杉本圭 / スギモトケイ

COLLECTION
商品

「人と同じことをしていてもダメ」と思い立ち、2007年<杉本 圭>ブランドをスタートさせて、一躍メガネ業界で注目を集めたのが、モデル「KS-22」通称22番。

厚手のアセテート生地を使って、エッジが効いている立体的なフレームデザインを思いつく。作成したプロトタイプを小売店へ持っていったら『ありそうでなかったデザイン』と認められ、そこで杉本圭彦から彦を取って、3文字の収まりのいいブランド名に。

22番は一本一本職人の手仕上げで磨き上げるフレームなので量産は苦難を強いられたが、IOFT(International Optical Fair Tokyo ※アジア最大級の国際メガネ展)2009のメンズ部門でグランプリ受賞。

2011年からは本格的に海外展開を開始。2014年には、IOFT【アイウェア・オブ・ザ・イヤー2015 メンズ部門】を受賞。

他にも見られている商品