2020年6月2日 – アイアイイスズ

アイアイイスズ ブログ

GUCCI新作サングラス(2020A/W)入荷中!


ミケーレファンの皆さまこんにちは!
アイアイイスズの長安です。


1972年、イタリアのローマに生まれたアレッサンドロ・ミケーレ。

グッチのクリエイティブ・ディレクターを務めていたトム・フォードに才能を見出されグッチに入社したのは2002年のこと。
それからは、2006年にレザーのデザイン・ディレクター、2011年には前クリエイティブ・ディレクターのフリーダ・ジャンニーニに次ぐアソシエイト・クリエイティブ・ディレクターと着実にキャリアを積み重ねていきます。

ミケーレが生み出すグッチのエレメントは、過去にトム・フォードやフリーダ・ジャンニーニが作り上げてきたグッチとは一線を画すものになっています。今までのエレガント・ラグジュアリー・モダン・クラシカルといったラグジュアリーブランドの殻を打ち破るような、デコラティブで様々な要素が混沌としたアイテムの数々は、ミケーレの思い描く新生GUCCIを周囲に印象付けるには十分すぎるほどの衝撃を人々に与えました。

また、ミケーレが周囲を驚かせた革新として外すことができないのが、トレバー・アンドリューやダッパー・ダンとのコラボです。

トレバー・アンドリューは元プロスノーボーダーであり、2013年から2014年にかけてグッチのロゴを無許可でストリートに描いていた“グッチゴースト”とも呼ばれたアーティスト。

ダッパー・ダンは、80年代にニューヨークのハーレム地区で様々なラグジュアリーブランドのロゴを使い自己流にアレンジしたアイテム「ブートレグ(著作権を侵害した非合法の商品)」を作成・販売していた作り手です。

アンドリューもダンもストリートカルチャーの世界で、グッチの名前を無断で乱用していた者。そういった彼らをフューチャーしコラボレーションするということは、長いファッション史でも前代未聞の出来事でした。

ミケーレの就任後、グッチの世界観は幅広い層に受け入れられ、それまでラグジュアリーブランドに手を出さなかった人たちの関心をも引きつけました。

アイアイイスズにも今季新作のサングラスで、ピアスのようなチャームのようなゆらゆらがついたグッチサングラスが入荷してきています。

GG0726S 003シマウマ 002デミブラ

まるでグッチのピアス?是非店頭でお確かめくださいませ

そえではまた。

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

        https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/42156

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート

                【サングラス】ロズヴィー 2020年モデル『209251908』


                皆さまこんにちは! アイアイイスズの岡本です。

                本日も引き続き熱狂的なファンを持つロズヴィーの2020年モデルから注目モデルをご紹介します!
                Brand:A’rossvy (ロズヴィー)

                Model: 209251908

                Color: シルバー・ブラック/ブラックパール

                Size: 56□16 145

                Price: ¥60,000+税


                2020年モデル唯一のフルメタルモデル。ブロウバーの正面にプレス加工と七宝加工を施しラグジュアリー感あふれるフロントに仕上げました。


                フロントからテンプルに流れるデザインにはブレスレットをイメージしたシルバーデコレーションを採用し、七宝加工で高級感を演出しています。


                丁番部分の特殊ネジや掛け心地を良くするβチタン製の板バネ機構など細部までこだわったデザインです。


                至る所にアクセサリーの要素を盛り込んだロズヴィーの2020年モデルをぜひ店頭でご覧ください。

                 

                 

                通販もお承りしております。
                下記よりメール・電話にて
                気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。

                >> メールはこちら。

                >> お電話はこちら。

                 

                 

                アイアイイスズ east(イースト) の アイウェア Instagram は↓こちら。

                アイアイイスズイーストのAHKAHインスタグラム

                アイアイイスズアイウェアページは↓こちら。

                 

                A’rossvy (ロズヴィー) 取り扱い店舗
                EYE EYE ISUZU east の詳細については、↓こちら。

                EYE EYE ISUZU east

                《お問い合わせ》
                アイアイイスズeast
                香川県高松市多肥下町1523-3
                TEL 087-864-5775
                営業時間/AM11:00~PM6:30

                 

                4/14より営業時間を短縮しておりましたが、6/6(土)より営業時間を AM11:00 – PM 7:30 へ変更いたします。

                 

                TEL (087)864-5225

                お問合せ

                お問合せ

                      https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/42179

                            お問合せ

                            内容を確認してボタンを押してください。

                              送信しました。

                              通信中・・・

                              無金利クレジットシミュレート

                              カルティエ 腕時計 ”サントス”コレクションを紹介 part1


                              こんにちは。

                              昨日は、皆さん花火は見れましたか?朝ニュースでも報道されておりましたが、花火業者の有志で立ち上げられた「Cheer UP! 花火プロジェクト」が全国各地で一斉に打ち上げられました。コロナ収束を祈願したこのプロジェクト完全場所等は、蜜を避けるためシークレットで行われたそうなのでどこから上がるかワクワク午後8時を待っていた方が、多いのではないかと思います。私もその一人です。笑

                              今年は、各地花火大会も中止してるところが多いので今年もしかしたら花火を見るのも最初で最後のだったかもしれませんね。テレビで全国各地の様子が写されていましたが、最近は、色々暗いニュースが多い中で心温まるニュースだったと思います。がんばろう日本!!

                               

                              さて前回、カルティエのタンクコレクションをご紹介させていただきカルティエは、レディースのブランドというイメージをもたれた方も多いかと思いますがメンズも負けることなくご要望の多いブランドでもあります。

                              その中でも今回は、ペアウォッチとしても選ばれる”サントス ”のコレクションをご紹介させていただきます。

                               

                              まず、”サントス ”モデルの始まりは1900年まで遡ります。

                               

                              1900年台初頭の時代背景は、パリが大きく近代都市に生まれ変わる時代です。

                              パリの万国博覧会やエッフェル塔が作られたのもこの時期です。

                              また、インフラ整備も大きく変化し地下鉄路線の開通や自動車の発達、そしてこの後登場するモデルのきっかけとなる飛行機の進化。1898年フランス飛行クラブが設立され飛行機も大きく進化し世の中が大きく変わる時代でもありました。

                              そこで登場するのが、ブラジル出身のアルベルト サントス  デュモンです。

                                                    via ウィキペディア(Wikipedia)

                              彼は、1892年にパリに永住することを決意しフランス飛行機クラブ入会。彼は、富裕層の実業家や科学者、芸術家など多くの人脈を持ち飛行クラブには重要メンバーだったため影響力のある人物と会う機会が多かったそうです。そこで出会うきっかけとなるのが、ルイ・カルティエです。当時ポケットウォッチが主流だった時代で、飛行中に時間を確認するのが困難だと彼から相談を受けたそうです。そして1904年ルイ・カルティエは、彼のためにレザー・ストラップ付腕時計”サントス ウォッチ“を制作したのが現在のモデルの始まりです。

                               

                              via webchronos.net via ©Cartier

                               

                              サントスは、時代と共に進化し2018年、サントスのフルモデルチェンジし2つの新しいコレクション「サントス ドゥ カルティエ」「サントス  デュモン」が発表されました。

                              まずは、「サントス ドゥ カルティエ」からご紹介します。

                              品 番:WSSA0018
                              金 額:¥797,500(税込)
                              ムーブメント:自動巻き(キャリバー1847MC)
                              ケースサイズ:39.8mm
                              防 水:10気圧(約100m)
                              付 属:交換用革ベルト付き

                               

                              品 番:WSSA0018

                              金 額:¥797,500(税込)

                              ムーブメント:自動巻き(キャリバー1847MC)

                              ケースサイズ:39.8mm

                              防 水:10気圧(約100m)

                              付 属:交換用革ベルト付き

                              品 番:WSSA0013

                              金 額:¥797,500(税込)

                              ムーブメント:自動巻き(キャリバー1847MC)

                              ケースサイズ:39.8mm

                              防 水:10 気圧(約100m)

                              付 属:交換用革ベルト付き


                              品 番:W2SA0008

                              金 額:¥1,504,800(税込)

                              ムーブメント:自動巻き(キャリバー1904CH MC)

                              ケースサイズ:43.3mm

                              防 水:10気圧(約100m)

                              付 属:交換用革ベルト付き

                              上記のサントスコレクションの特徴は、まずお客様ご自身でベルト交換とブレス調整が行える仕様になっています。季節や洋服に応じてブレスレットから革ベルトに変更可能です。また革ベルトの種類も様々なカラーリングの設定があるので2・3本スペアで持っていただくと時計の雰囲気も変わり1本で楽しむことが出来ます。またサイズも、LMとMMの2サイズの設定があるので、腕のサイズに応じて選択していただけます。また、ペアウォッチとしてもお勧め出来ます。

                               

                              【ベルト交換方法】

                              赤丸部分の濃いグレーの部分を爪で押し込みながら上にブレスを引き上げると簡単にブレスを外すことができます。

                               

                              【ブレス調整方法】

                              赤丸部分のブレス表面にある細長いボタンを爪で押すと、矢印の方向にブレンスピンが出てきて簡単にご自身でサイズ調整ができます。

                               

                              着用モデル:腕周り16cm

                              次回は、もう一つのサントスモデル「サントス  デュモン」をご紹介します。

                               

                              〈information〉

                              アイアイイスズ本店ではコロナウイルス感染症拡大への防止対策として、店頭でご安心してお買い物いただけるよう以下の事を実施いたしております。

                              ・店内全スタッフのマスクの着用

                              ・お客様にご使用いただけるアルコール消毒液の設置

                              ご来店が難しい場合でも、商品の詳細などメールにて画像等お送りすることも可能です。
                              また各種お支払い方法もご用意しております。ご自宅にいながらクレジットカード払いなどのお手続きも可能となります。
                              お気軽にお問い合わせください。

                               

                              そのほかにもカルティエのコレクションをご覧いただきたい方は、下記のWEBカタログをご覧ください。


                               

                              TEL (087)864-5225

                              お問合せ

                              お問合せ

                                    https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/41030

                                          お問合せ

                                          内容を確認してボタンを押してください。

                                            送信しました。

                                            通信中・・・

                                            無金利クレジットシミュレート