2019年12月9日 – アイアイイスズ

アイアイイスズ ブログ

-MASUNAGAsince1905-②


皆さまこんにちは!
アイアイイスズの長安です。

-MASUNAGAsince1905-②

五左衛門の生まれた生野の文殊山の麓には、主計郷七村と言われる森行村、末広村、主計中村、三本木村、鉾ヶ崎村、角原村、生野村があり、七つの村すべてから文殊山を眺めてみることができたそうです。文殊山は越前の僧であった泰澄大師が開いた霊山とされ、西の越智山、南の日野山、北東の蔵王山、そしてそのさらに奥にある白山、これらを称して越前五山と呼ばれています。足羽郡麻生津村の村人にとって文殊山は信仰の山でもあり、大文殊の本堂には文殊菩薩が、別山と呼ばれる小文殊には室堂が建ち聖観世音菩薩が祀られています。

そんな生野で若くして村会議員などを務めながら村の発展に尽力してきた五左衛門ですが、農業以外で村の発展に寄与し収入に結びつく仕事を定着させることが永年の願いでありました。

五左衛門には弟がおり増永家の末弟であり名前を幸八といい、16歳で東京に住み込みで帽子屋で働き、文明開化の音がする断髪令による帽子の需要の増大に応え、時代の流行による産業の盛衰がどういうことなのかを丁稚として働きながら学び、故郷の人々の暮らしを良くするための方策を考えている、五左衛門とはまた違った方向からアプローチしている男でした。

その時代背景として、明治6年(1873年)に明治政府が実施した「地租改正」により、地主は政府に米ではなくお金で税(地価の数%)を支払わなければいけなくなります。これは政府の税収を安定させる一方、農民からすれば豊作・凶作に関わらず一定のお金を払わなければいけないため、米価や収穫量次第では支払いが困難になります。つまり、安心の生活を確保するためには農業以外の貨幣獲得手段を得ることが必要になってきます。

福井では明治20年に桐生から技術者高力直寛※2を招聘することにより羽二重織技術※1が伝わると、羽二重はまたたくまに嶺北※3全体に波及し、この頃には足利・桐生を凌ぐまでに成長を遂げていました。

そのような社会状況の中、明治31年(1898年)、大阪から帰省した幸八の勧めにのる形で五左衛門は盛んになっていた絹織物の工場を地元に2階建の工場を建て織物業への進出を目指し、「福井羽二重」を手がけ始めました。最初はこの羽二重工場によって、農業だけが生業だった村の将来の安全を担保しようとしたのです。

しかし、そもそも明治30年代から日清戦争特需後の反動により日本経済が不況に見舞われており、不況の煽りを受けた形で福井の士族が出資して営んでいた第九十二銀行が破綻してしまいます。そのせいで生糸商の資金繰りが危うくなり、機業家の貸付が回らなくなっていき、さらに明治33年(1900年)、福井で2000戸以上を消失させた大火事(福井大火)があり、焼失などにより機屋は相次いで倒産し、そのあおりも受けて五左衛門の工場も閉鎖せざるをえなくなりました。

加えてこの恐慌が生糸への投機が原因であったこともあり、織物業に対する熱は冷めたものとなってしまいます。しかし、織物に代わる新たな仕事は容易には見つかりませんでした。

参考文献(おしょりん 藤岡陽子著)写真はイメージ

続きは次回、ではまた。

※1羽二重(はぶたえ、英: habutae silk)は、平織りと呼ばれる 経糸 ( たていと ) と 緯糸 ( よこいと ) を交互に交差させる織り方で織られた織物の一種。 絹を用いた場合は 光絹 ( こうきぬ ) とも呼ばれる。羽二重餅(はぶたえもち)は餅粉を蒸し、砂糖・水飴を加えて練り上げた、福井県の和菓子である。 福井県では羽二重織りが盛んであり、よく生産されたため、羽二重にちなんで1847年創業の錦梅堂にて作られた。食感は非常に柔らかい。

※2高力直寛http://okhome.fc2web.com/person/kouriki.html

※3嶺北(れいほく)は、福井県の木ノ芽峠以北の呼称。令制国の越前国にほぼ相当するので、越前地方(えちぜんちほう)と呼ばれることもある。

増永眼鏡 取り扱い店舗
EYE EYE ISUZU east の詳細については、↓こちら。

EYE EYE ISUZU east

《お問い合わせ》
アイアイイスズeast
香川県高松市多肥下町1523-3
TEL 087-864-5775
営業時間/AM11:00~PM8:00

 

 

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

        https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/30900

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート

                入荷情報【ブルガリ:安藤忠雄モデル】


                ブルガリからNEWモデルが発売されました。

                オクトフィニッシモ「安藤忠雄」モデルです。

                 

                有名建築家「安藤忠雄」との“建築美”がMIX

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                コンセプトは「ブラックホール」

                遠い宇宙空間に存在する「ブラックホール」にインスピレーションを受け製作されました。
                時計の周辺から「秒」を刻む中心に向けて渦を巻き、次第に深みに見えなくなるといったイメージで完成。

                「時」と共に広がる水の波紋でもあり、それは集中から拡散への「時を超える」「無限」「永遠」の表現です。

                それがこの腕時計に凝縮されています。

                 

                 

                 

                このオクトフィニッシモは機械式の自動巻き腕時計の中では世界最薄モデル。比重の高いプラチナ製のマイクロローターが高効率に巻き上げる設定です。

                それを収めるチタンケースも、わずか5.15㎜厚しかなく、バック部分の板ばねが当たる箇所は、ブレスの裏面は薄さを極める為に少し凹ましており、普通の腕時計とは全く異なる仕様になっており、男性のYシャツの袖の中にさりげなく入ります。

                チタン素材を最大に生かして、更にシェイプに削ぎ落とした究極の腕時計と言っても過言ではございません。

                ここ最近の腕時計は少し厚くて大きいよね?って声を時々耳にしますが、このフィニッシモは薄くて軽いのが大前提にあるので、とてもシンプルでビジネススタイルにはオススメの腕時計です。

                 

                 

                スペック

                ガラス
                両面反射防止加工済サファイアクリスタル

                イアル
                チタン製ダイアル ファセット加工が施されたグレースケルトン針

                ケース
                チタン製ケース、サンドブラスト仕上げ セラミックが施されたチタン製リューズ

                シースルーバックケースに“Tadao Ando – Limited Edition”の刻印あり、

                サイズ
                直径:40mm /厚さ:5.15mm

                ムーブメント
                自動巻き(双方向) プラチナ製マイクロローター

                パワーリザーブ
                約60時間

                ブレスレット
                チタン製ブレスレット チタン製フォールディングクラスプ付

                防水性能
                30メートル防水

                価格
                1,980,000円(税込)200本限定

                ご来店お待ちしております。

                担当:伊勢田

                TEL (087)864-5225

                お問合せ

                お問合せ

                      https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/30103

                            お問合せ

                            内容を確認してボタンを押してください。

                              送信しました。

                              通信中・・・

                              無金利クレジットシミュレート

                              BERLUTI ベルルッティ 正規アイウェア 新登場!


                              皆さまこんにちは!
                              アイアイイスズeastの満野です。

                              新入荷情報です。

                              EYEEYEISUZU eastにベルルッティアイウェアが登場しました

                              今まであったオリバーピープルズとのコラボレーションではありません。

                              クリス・ヴァン・アッシュが アーティスティック ディレクターへ就任後のオリジナル正規ブランドとしての登場です。

                              第一弾はサングラスの展開からのスタートです。

                              Brand:BERLUTI

                              Model:BL40006U 

                              Color:17U

                              Size:55□17-145

                              Price:¥57,000+税

                               

                              ベルルッティの起源は、イタリアの指物師だったアレッサンドロ・ベルルッティが、靴作りを学んだ後に、サーカス団の靴や道具類を作りながらヨーロッパ各地を回ってパリに到着し、1895年に、スーリエベルルッティが紳士靴工房を開いたところに遡ります。

                              その後、高級紳士靴ブランドにまで成長し、今や靴のほかにもアパレル、アクセサリー、バッグ、ベルト、財布なども展開しており今回、アイウェアが仲間入りしました。

                              当時の顧客に、ジャン・コクトー、エディット・ピアフフ、ランソワ・トリュフォー、アンディー・ウォーホル、イブ・サンローランなどが挙げられています。

                              創業一族の4代目のオルガ・ベルルッティがこれまでタブーとされてきた色使いなど、女性ならではの斬新なアイデアを取り入れました。

                              「パティーヌ」と名付けられた彩色技術は、月の色の移りかわりにインスピレーションを得て考案したもので、深みのある色彩表現と高く評価されています。

                              今回アイウェアでは、レンズでパティーヌを表現しています。

                              ヨロイとレンズには1895の創業年。

                              テンプルのメタルプレートにはブランドネームの刻印とアンクルカットが施されています。

                              このモデル以外にも多数入荷しています!

                              是非店頭で試着してみてください。

                              《お問い合わせ》
                              アイアイイスズeast
                              香川県高松市多肥下町1523-3
                              TEL 087-864-5775
                              営業時間/AM11:00~PM8:00

                               

                               

                               

                              TEL (087)864-5225

                              お問合せ

                              お問合せ

                                    https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/30840

                                          お問合せ

                                          内容を確認してボタンを押してください。

                                            送信しました。

                                            通信中・・・

                                            無金利クレジットシミュレート