2019年11月6日 – アイアイイスズ

アイアイイスズ ブログ

【新入荷】ブライトリング 直径45㎜のミリタリーウォッチ。


ブライトリング 新入荷のアベンジャー クロノグラフ 45 ナイトミッションのご紹介です

AVENGER CHRONOGRAPH 45 NIGHT MISSION
アベンジャー クロノグラフ 45 ナイトミッション
686,400‐税込

ケース径:45mm
ケース素材:DLCコーティングチタン
防水:300m
ムーブメント:ブライトリング 13 (自動巻)

 

軽量で頑丈な素材のチタン製のアベンジャー。チタンはとても強度が強くおよそ鉄の2倍、アルミに関しては約3倍ほど強度が強く、サビにも強いのが特徴です。海水などにも強いためアベンジャー等防水性が高いモデルには相性がいい素材です。金属アレルギーでお悩みの方にもオススメです。ベゼルはもちろん、ケースバックにも同じチタンを使用しておりますので安心してお使いいただけます。

ただ、チタンモデルは高価なイメージがあると思います。

少し話が飛びますが、今流行りのキャンプグッズなどもステンレス製の器は3,000円。しかしチタンに変わるだけで20,000円近くになっているものも。。。

それなのになぜチタン製が売れているのか。

 

 

軽いからです。

 

 

話を時計に戻しますが、軽量かつ強度に優れるチタンは加工が難しく、なかなか種類が無いデメリットはありますが、大きなケースの時計ほどステンレスの重さはどうしても感じてしまいます。その重さが良いと思う方、大きいから重さは諦めている。等、様々な意見はあるとおもいますが、実際店頭で付け比べていただくと軽いほうがいいね。というお客様が多いのも事実です。ブライトリングの重さで気なっていた方は是非ご試着いただきたいモデルです。

アベンジャー クロノグラフ 45 ナイトミッションはカーキダイヤルとブラックダイヤルの2色あり、ブラックには穴留め式またはフォールディングバックル式アンスラサイト ミリタリーレザーストラップを採用しております。

裏地がブライトリングカラーでもあり、サイドからイエローが少し見える感じと12時位置の積算計のメモリ、クロノグラフ針の先端と色が良く合います。

ミリタリーウォッチは機能性、頑丈さ、視認性が重要なスペックです。
ブライトリングはもちろんCOSC公認クロノメーターを取得しておりますので精度はもちろん、スーパールミノバ®蓄光塗料が塗布された針とステンシル書体のアラビア数字が、暗い環境でもダイアルを読み取りやすくしています。


またビジネスシーンにおいては、スーツにミリタリーウォッチ。と一見、合わなさそうなイメージもありますが、程よく崩した感じが新しい雰囲気を演出してくれるのではないのでしょうか。

ブライトリングWebカタログはこちらから

 

ブライトリング ブティック 高松公式アカウントでは、ブライトリングウォッチ新入荷ならびに最新情報を随時更新しています。
ぜひご覧いただき、フォローお願いいたします。

BREITLING BOUTIQUE TAKAMATSU

Instagram アカウント

 

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

        https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/27845

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート