2019年7月1日 – アイアイイスズ

アイアイイスズ ブログ

懐かしい時計をたまたまテレビで見まして


昨日朝のテレビ番組見てたらMASA MAGICっていうマジシャンが出てまして。

何でもハリウッドで開催されるマジシャンのオリンピックみたいな大会で日本人で初めて優勝した凄い人らしいです。

マジシャンですかそうですか、って腕を見たら時計がどこか見覚えのあるかたち。

頼りない記憶を辿っていくとピピピ…ピアジェのアアア、アップストリームか、あれ!

時計まで鮮明に映らないけど見れば見るほどアップストリームにしか見えない。きっとそう。

 

こりゃもうめちゃくちゃ懐かしくて。

マジックも見なきゃなんないのに、時計に目がいって気が散ってマジックが頭に入って来なさすぎて結局時計ばっかり見て終わったという、ある意味マジックでした。

 

と、まぁ、ここまで書いて違うかったら赤面モノですね。

まさか26歳の方がアップストリームなんてレアな時計を着けているのを見て驚いたというか、その人となりがでているのかなぁ、と。だって発売は2000年か2001年くらいだし随分前に生産終了してるはずだし。

ちなみにアップストリームはベゼルの部分がバックルの役目を果たしていて、ブレスレット側にバックルが無いんですね。

タグホイヤーのゴルフウォッチと一緒。

パッと見た感じどうやって着けたのか不思議な時計です。

 

やっぱりね、良い時計って何年経っても良いですね。

高い安いとか、人気不人気とか関係なく、ブランドのその時代を象徴するようなデザインは魂があって好きです。

 

昔の時計を思い出していたらですね、今考えると買っておけば良かったと思うものがいっぱいありますね。

ロイヤルオーククロノグラフ39mmとか筆頭に、ブレゲ3137とかラルフローレン867の初期型とかアクアラングとか。まぁ、高いのは買えないけど。

 

時計を購入するというのは一つの出会いやご縁みたいなもので、一目惚れもあれば、何度か会っているうちに惹かれていったり、出会いはいろいろありますよね。

昔はそうじゃなかったけれど歳とって良く見えてくるときもあるし。

昔の貴族よろしく会ってもないのに焦がれるってのもアリでしょうしねぇ。

 

そんなわけで、もし気に入った時計があったら手に取って着けてみて、眺めて触ってその良さを実感していただけたら嬉しいです。

絶対長く使うものなので、人生の良い時も悪い時も一緒に居られるような、そういう1本がオススメです。

 

今ならタグホイヤーのフェアもしているし、7月20日にはオメガのイベントもあるし、ウブロのフェアもやってますのでお時間あれば是非お越しください。

ミサキ

 

 

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

        https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/20470

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート