アイアイイスズ ブログ

【新入荷】絶妙サイズのクラシック時計。ノルケインの人気コレクション、フリーダムからマニュファクチュール・キャリバー搭載モデルが新登場。


ただいまアイアイイスズ本店では11月21日から12月27日の期間中、「NORQAIN FAIR ~ ノルケイン フェア 〜」を開催しております。
ご成約でノルケイン純正ストラップをプレゼントしております。また期間中は最大100回まで、金利手数料無料の無金利クレジットもご利用いただけます。
是非この機会に、話題の本格的スイスメイド機械式時計「ノルケイン 」をご検討ください。

フェア詳細←Click


今回フェア開始と同時に入荷してきました新作モデルをご紹介いたします。

フリーダム60 39 アンスラサイト
¥385,000(税込)

キャリバー:
マニュファクチュールキャリバーNN20/1
直径: 39mm
厚さ: 11.4mm
ケース素材: ステンレススチール(316L)
文字盤色: アンスラサイト
防水性能: 100m


このモデルにも、ノルケインのマニュファクチュール・キャリバーが搭載されています。

このキャリバーの特徴が下記になります。

・70時間パワーリザーブ

・保証期間5年間(保証期間4年+個人情報を登録いただくと1年の延長保証)

・COSC認定クロノメーター認定

そして以前もご紹介しましたが、このキャリバーにはフリースプラング・テンプが採用されています。

 

フリースプラングテンプ

高い部品工作精度が必要なため、一部のブランドでしか採用されていないフリースプラング・テンプ
ムーブメントだけで、非常にコストパフォーマンスの高いモデルであることがおわかりいただけるのではないでしょうか?


外装にもノルケインのクオリティの高さを感じられるポイントが多数あります。

アンスラサイトカラー(濃灰色)の文字盤には、放射状に見えるサンレイ仕上げが施されています。
インデックスもプリントではなく、アプライドインデックスを採用。
立体的になるアプライドインデックスにすることで生産コストがかかってしまいますが、使用者にとっては時間を読み取る際の視認性が向上します。嬉しいポイントですね。

立体的に見える面取りされたラグも、高級時計ならではの仕上げのひとつです。
ノルケインは鍛造ケースを採用しております。そのため仕上げも美しいので是非実際にご覧ください。

そして個人的なおすすめポイントが、このケースサイズです。これまでのノルケインのメンズモデルは40mmを超えるものだけでした。

以前の商品紹介でこのマニュファクチュールキャリバーの特徴として、ムーブメント自体のサイズが小さいということをお伝えしました。その特徴を利用したこの39mmというサイズが、フリーダムというコレクションにおいて最もベストなサイズなのでは、と個人的に感じています。
袖に収まるクラシックでシンプルなデザインは、ビジネスシーンでの活躍はもちろん、万能性に富んだモデルに仕上がっています。


バリエーションとしてストラップモデルもラインナップされています。

こちらも店頭にご用意がございますので、あわせてご覧ください。

その他ノルケインモデルはこちらから。

ノルケイン 担当:小川

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

        https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/48073

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート

                【フェア】マニュファクチュールキャリバー搭載モデル、第2弾登場!!ノルケイン フェア開催


                今時計業界で話題の新進気鋭のスイスブランド「ノルケイン」から、マニュファクチュールキャリバー搭載モデル第2弾モデルが登場。
                その新作モデル登場を記念して、アイアイイスズ本店では11月21日から12月27日の期間中、「NORQAIN FAIR ~ ノルケイン フェア 〜」を開催いたします。
                今回のフェアではマニュファクチュールキャリバーを搭載した新作モデルを含め、代表モデル「アドベンチャー」「フリーダム」など豊富にご覧いただけます。

                また期間中ご成約いただいた方には、ノルケイン純正ストラップをプレゼントいたします。
                是非この機会にノルケインの魅力をご堪能ください。

                〈New MODEL〉

                左:¥436,700(税込)右:¥484,000(税込)

                キャリバー:マニュファクチュールキャリバーNN20/2
                直径: 40mm
                厚さ: 14.5mm
                ケース素材: 左:SS(316L)右:ブロンズ
                文字盤色: 左:ブラック 右:ブラウン
                防水性能: 100m

                GMT マニュファクチュールキャリバー

                キャリバー: NN20/2
                機能: 時・分表示、センターセコンド、3時位置にデイト表示、GMT機能、現地時間を簡単に設定し、いつでもデイトを前後に変更できるローカルジャンピングアワー機能
                直径: 31.8mm
                パワーリザーブ: 70時間
                巻き上げ方式: 自動巻き
                振動数: 2万8800振動/時
                COSC認定
                保証期間:
                ムーブメントの高品質と信頼性を証明する4年間の国際保証付き。購入時に個人情報を登録するとプラス1年間、計5年間保証になる。

                左:¥385,000(税込)右:¥407,000(税込)

                キャリバー:マニュファクチュールキャリバーNN20/1
                直径: 39mm
                厚さ: 11.4mm
                ケース素材: 左:SS(316L)右:ブロンズ
                文字盤色: 左:アンスラサイト 右:クリーム
                防水性能: 100m

                 

                3針 マニュファクチュールキャリバー

                キャリバー: NN20/1
                機能: 時分表示、センターセコンド
                直径: 26mm
                厚さ: 4.9mm
                パワーリザーブ: 70時間
                巻き上げ方式: 自動巻き
                振動数: 2万8800振動/時
                COSC認定
                保証期間:
                ムーブメントの高品質と信頼性を証明する4年間の国際保証付き。購入時に個人情報を登録するとプラス1年間、計5年間保証になる。

                モデル名:アドベンチャースポーツクロノ デイデイト41mm
                ¥376,200(税込)

                直径: 41mm
                ケース素材: SS(316L)
                文字盤色:左:ブラック 右:ブルー
                防水性能: 100m
                キャリバー:自動巻 ノルケインキャリバーNN18(ETA7753)

                フェア特典

                期間中ご成約いただいた方に、もれなくノルケイン純正ストラップ(ラバーorファブリックorレザーストラップ)をプレゼントいたします。
                ※対象モデルはスタッフまでお尋ねください。

                期間中は最大100回まで金利手数料無料の無金利クレジットフェアも同時開催いたします。
                是非この機会にご検討ください。

                その他ノルケインモデルはこちらから。

                TEL (087)864-5225

                お問合せ

                お問合せ

                      https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/47769

                            お問合せ

                            内容を確認してボタンを押してください。

                              送信しました。

                              通信中・・・

                              無金利クレジットシミュレート

                              【新入荷】ブランド初のマニュファクチュールキャリバー搭載!ノルケイン アドベンチャー スポーツ JP 実機レビュー


                              昨年日本上陸を果たしたノルケイン。わずか1年で多くの方に共感いただき、愛好者を増やしている今注目のブランドです。

                              そのノルケインが今年2月に非常に注目の発表がされたのをご存知でしょうか?それはケニッシ社とのパートナーシップ契約を結んだというニュースです。

                              ケニッシ社とはロレックスと同じ創業者で、近年日本に上陸したチュードルが設立したムーブメント設立会社です。ケニッシ社は一般にはムーブメントを供給しておらず、チュードル以外ですと株式を20%所有しているシャネル、そしてブライトリングの一部モデルに搭載されているぐらいになります。
                              そんなケニッシ社が創業間もないブランドにムーブメントを供給するというのは業界内でも驚きでした。さらにその供給されるムーブメントは、ノルケインのためだけに製造されるということですから驚きの内容でした。

                              それから約半年、ついに待望のケニッシ社製マニュファクチュールキャリバーを搭載したモデルが発売されます。

                               アドベンチャー スポーツ JP
                              (ADVENTURE SPORT JP)
                              ¥348,700(税込)
                              日本限定 各50本

                              キャリバー:マニュファクチュールキャリバーNN20/1
                              直径: 42mm
                              厚さ: 12.8mm
                              ケース素材: SS(316L)
                              文字盤色: ウォームグレーおよびブラック
                              防水性能: 100m

                              記念すべきマニュファクチュールキャリバー搭載の最初のモデルが日本限定で発売されるとは・・・。ノルケインCEOベン・カッファー氏の日本への愛を感じてしまいます。

                              早速ですが実機レビューをしていきたいと思います。

                              文字盤はグレーとブラックからの2モデルが発売されています。今回はブラック文字盤でご紹介していきます。

                              ノルケイン・スペシャルパターンと名付けられた文字盤の模様は、この価格では信じられないほど手が込んだ作りをしています。まだ知名度はこれからのブランドでありながら、この文字盤を見ると「ノルケイン」とわかるアイコン的なデザインです。

                              ベゼルはステンレススチール製で、これまでのアドベンチャーシリーズといえば、ダイバーズウォッチを思わせるセラミックベゼルが特徴です。それに比べるとスポーティーさを抑えてエレガントさが際立っています。よりカジュアル・ビジネス両立しやすいデザインに仕上がっているのではないでしょうか?

                              インデックスはプリントではなく、立体的なアプライドインデックスを採用。そこに丁寧にスーパールミノバを塗布し、視認性を向上させています。

                              この日は真夏のカンカン照りのなかで撮影していますが、文字盤がとてもはっきり見えています。サファイアクリスタルの両面(表面、裏面)に無反射コーティングを施すことで、瞬時に時間を読み取れるようになっているのです。

                              ケースにもノルケインのこだわりがあります。それがこの鍛造ケースです。鍛造ケースは金属を叩いて形成していくので、圧縮され金属が密になり、強度、耐久性が増します。その分重量感は出ますが、鍛造ならではの質感、重量を実感いただけます。

                              鍛造ケースは金属が密になることで、磨きをかけた時に磨きムラがなくきれいに仕上がります。そして磨き直しができる回数も多くなりますので、より長くご愛用いただけるものになります。

                              ブレスレットにも丁寧に磨きがかけられています。ピン式は経年劣化で抜けてきてしまうことがあるので、駒の調整部がねじ式なのも嬉しいポイントです。

                              裏蓋はシースルーケースバックになっています。ここに限定モデルの刻印がされています。このロゴなどの立体的な刻印の入れ方はとてもこのプライスゾーンの時計とは思えないほどのクオリティです。

                              そしてこのモデル最大の特徴がこのキャリバーです。ケニッシ社がノルケインのためだけに製作したマニュファクチュールキャリバーNN20/1が搭載されています。スイスアルプスを象徴するゴールドカラーのダブルエヌのノルケイン ロゴがローターに刻印されています。また、ブリイジにはAdventure(冒険)、 Freedom(自由)、Independence(独立)の文字が刻まれています。

                               

                              このキャリバーは70時間のロングパワーリザーブを備えるほか、テンプを2点で固定するダブルブリッジ式の頑丈な構造になっています。そして画像を見たらすぐにわかるという方もいらっしゃると思いますが、フリースプラングテンプが採用されています。

                              フリースプラングテンプは長期的に安定的な精度を維持できるメリットがあります。そのかわりに高い部品工作精度が必要になりますので、一部のブランドでしか採用されていないのが現状です。高精度の証明としてCOSC認定クロノメーターを取得しています。

                              このキャリバーを搭載しているモデルは、保証期間が4年プラス個人情報を登録いただくと1年の延長保証がされますので、計5年保証となります。初めて機械式時計を購入される方にも、何本かお持ちの方にも、保証期間が長いというのはオススメしやすいポイントです。

                              余談ではありますが、このキャリバーは直径が26mm、厚さ4.9mmと非常に小型のキャリバーに仕上がっています。アドベンチャー スポーツ JPはケース径42mmですが、本来40mm以下の小さく、薄い時計にも搭載できるサイズになります。世界的に小ぶりな時計がトレンドになってきていますので、今後このキャリバーが搭載されていくモデルにも注目ですね!

                              装着感も抜群で、適度な厚みとラグが腕に沿う形状になっているので違和感なく使用できそうです。鍛造ケースならではのほどよい重量感が”良いものを着けている”と実感できるポイントです。

                              それにしても30万円台でこのクオリティの機械式腕時計を提供してくれるとは、ノルケインは素晴らしいブランドです。実際に時計を見ていただければその製品クオリティを実感いただけるはずです。

                              ちなみにこのキャリバーを手巻きしたときの巻き心地は、とても心地よいものでした。是非店頭でご体感ください。

                              ただいまアイアイイスズではノルケイン ニューコレクション フェアも開催しておりますので、是非お気軽にお越しください。

                               フェア詳細はこちら ↓Click

                              ノルケイン Webカタログは↓をClick

                              ノルケイン 担当
                              小川

                              TEL (087)864-5225

                              お問合せ

                              お問合せ

                                    https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/44309

                                          お問合せ

                                          内容を確認してボタンを押してください。

                                            送信しました。

                                            通信中・・・

                                            無金利クレジットシミュレート

                                            【フェア】NORQAIN New Collection FAIR ~ノルケイン ニューコレクション フェア〜 開催


                                            すべてのモデルに共通するのは、ハンドメイドによる細部の仕上げ、スイス伝統の機械式ムーブメント。
                                            真のスイス時計を提供するため2019年に誕生したノルケイン、待望の2020年新作モデルが登場します。最新モデル「アドベンチャー スポーツ JP」はブランド初のマニュファクチュールムーブメントを搭載したファーストモデルで、世界に先駆け日本先行で発売されます。

                                            その新作モデル発売を記念して、アイアイイスズ本店では「NORQAIN New Collection FAIR ~ ノルケイン ニューコレクション フェア 〜」を開催いたします。
                                            今回のフェアではマニュファクチュールキャリバーを搭載した新作モデルを含め、代表モデル「アドベンチャー」「フリーダム」など豊富にご覧いただけます。

                                            また期間中ご成約いただいた方には、ノルケイン純正ストラップをプレゼントいたします。
                                            是非この機会にノルケインの魅力をご堪能ください。

                                            〈2020 New MODEL〉

                                            モデル名: アドベンチャー スポーツ JP
                                            (ADVENTURE SPORT JP)

                                            ¥348,700(税込)
                                            日本限定 各50本

                                            キャリバー:マニュファクチュールキャリバーNN20/1
                                            直径: 42mm
                                            厚さ: 12.8mm
                                            ケース素材: SS(316L)
                                            文字盤色: ウォームグレーおよびブラック
                                            防水性能: 100m

                                            モデル名:インディペンデンス 20
                                            (Independence 20)

                                            ¥396,000(税込)
                                            世界限定 200本

                                            キャリバー:マニュファクチュールキャリバーNN20/1
                                            直径: 42mm
                                            厚さ: 11.8mm
                                            ケース素材: SS(316L)
                                            文字盤色: ウォームグレーおよびブラック
                                            防水性能: 100m

                                             

                                            ケニッシ製マニュファクチュールキャリバー

                                            キャリバー: NN20/1
                                            機能: 時分表示、センターセコンド
                                            直径: 26mm
                                            厚さ: 4.9mm
                                            パワーリザーブ: 70時間
                                            巻き上げ方式: 自動巻き
                                            振動数: 2万8800振動/時
                                            COSC認定
                                            保証期間:
                                            ムーブメントの高品質と信頼性を証明する4年間の国際保証付き。購入時に個人情報を登録するとプラス1年間、計5年間保証になる。

                                            モデル名:フリーダム 60 クロノ アンスラサイト
                                            (Freedom 60 Chrono Anthracite)
                                            ¥517,000(税込)
                                            世界限定200本

                                            直径: 43mm
                                            ケース素材: SS(316L)
                                            文字盤色: アンスラサイト
                                            防水性能: 100m
                                            キャリバー:自動巻 ノルケインキャリバーNN18(ETA7753)

                                            フェア特典

                                            期間中ご成約いただいた方に、もれなくノルケイン純正ストラップ(ラバーorファブリックorレザーストラップ)をプレゼントいたします。
                                            ※対象モデルはスタッフまでお尋ねください。

                                            期間中は最大100回まで金利手数料無料の無金利クレジットフェアも同時開催いたします。
                                            是非この機会にご検討ください。

                                            その他ノルケインモデルはこちらから。

                                            TEL (087)864-5225

                                            お問合せ

                                            お問合せ

                                                  https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/43812

                                                        お問合せ

                                                        内容を確認してボタンを押してください。

                                                          送信しました。

                                                          通信中・・・

                                                          無金利クレジットシミュレート

                                                          いま欲しい!アンダー60万円で買える「腕時計25選」



                                                          アンダー60万円で買える「腕時計25選」

                                                          10万円代のオススメ腕時計


                                                           

                                                          ゴリラウォッチ

                                                          ファストバック RS ホワイト 

                                                          ¥140,800(税込)
                                                          ケースサイズ:44mm × 48.5mm
                                                          防水:10気圧(100m)

                                                          ゴリラウォッチの中でも1番人気のモデル”RSホワイト”。ケースはセラミック・アルミ・チタンの多層構造から出来ており、傷に強く軽いという性質がありコストパフォーマンスが高いモデルです。また、防水性能10気圧で、重さは約110グラムと使い心地と機能性にも優れていて、ゴルフや日常使いのワンポイントとして使用するユーザーの多い、今話題の新鋭ブランドです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          G-SHOCK

                                                          MTG-B1000XBD-1AJF

                                                          ¥148,500(税込)
                                                          ケースサイズ:55.8×51.7×14.4mm
                                                          防水:20気圧(200m)

                                                          携帯電話探索やバッテリー残量表示ができるスマートフォンリンク機能や自動で充電・時刻修正ができる電波ソーラーを搭載したMTG-B1000から「カーボン強化樹脂」を採用したモデルです。メタルと樹脂を融合した耐衝撃ボディやカーボンベゼルの積層部にはブランドカラーである「赤色」を配し、タフネスデザインと美しさを両立させています。

                                                          >> お問い合わせ

                                                           


                                                          アイクポッド

                                                          クロノポッド 013 ホワイトホース

                                                          ¥101,200(税込)
                                                          ケースサイズ:44.0mm
                                                          防水:5気圧

                                                          昨年、長い休眠を経て復活した「アイクポッド」。アイコニックなケースデザインはそのままに、著名なデザイナー、エマニエル・ギョエによって再考された新たなダイアル、そして、以前とは違う魅力的なプライスとなっています。白文字盤にオレンジ針が新鮮な人気のクオーツクロノグラフです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          ユンハンス

                                                          フォームA 027 4731 00

                                                          ¥140,800(税込)
                                                          ケースサイズ:39.3mm
                                                          防水:5気圧(50m)

                                                          1861年、ドイツ・シュランベルクで創業されたユンハンス。長い歴史を誇る中で、2017年に新しく登場した「Form A」。他のシリーズに比べて、フラットガラスで控えめなデザインに見えますが、スクエア型のインデックスやアラビア数字、凹型のダイヤルは「Form A」が持つ個性です。

                                                          >> お問い合わせ

                                                           


                                                          ボールウォッチ

                                                          エンジニアⅡ マーベライト

                                                          ¥187,000(税込)
                                                          ケースサイズ:40mm
                                                          防水:3気圧(300m)

                                                          ボールウォッチが考える現代の実用時計に必要な要素は、耐衝撃性と耐磁性。「エンジニアII」はこの2つの性能を兼ね備えたうえで、エレガントカジュアルをキーワードにデザインしたコレクションです。このエンジニアⅡマーベライトは、13個の大型マイクロガスライトをインデックスに採用し、暗所・明所関係なく、視認性を約束します。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          20万円代のオススメ腕時計


                                                          ノルケイン

                                                          アドベンチャー スポーツ オート

                                                          ¥253,000(税込)
                                                          ケースサイズ:42mm
                                                          防水:100m

                                                          スイスの時計製造技術が細部にまで注ぎ込まれた、真のスイス時計を目指し、2019年に誕生したノルケイン。あらゆる環境に立ち向かう冒険者を支えるため発売されたスポーツウォッチ、それがアドベンチャー スポーツ オートです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          エドックス

                                                          クロノオフショア1 シャークマンⅢ クロノグラフ ウルトラマリン シートゥスカイ リミテッドエディション

                                                          ¥236,500(税込) 世界限定333本
                                                          ケースサイズ:45mm
                                                          防水:100気圧(1000m)

                                                          絶滅の危機に直面するサメの保護活動を行うクリスチャン・レデル氏とコラボしたシャークマンシリーズ第3弾。深海をイメージした深い青の文字盤と緑色に彩られたベゼルはこのモデルだけの特別なデザインです。限定BOXで替えのラバーストラップも付属するため、気分にあわせてベルトの付替えを楽しむこともできます。最新シャークマン、世界限定333本での登場です。

                                                          >> お問い合わせ


                                                          タグ・ホイヤー

                                                          アクアレーサー キャリバー5

                                                          ¥280,500(税込) 日本限定500本
                                                          ケースサイズ:41mm
                                                          防水:300m

                                                          奄美大島をイメージした「アクアレーサー 奄美大島 スペシャルエディション」は、美しい澄んだ海を彷彿させるディープブルーのダイヤルとライトブルーのインデックス、秒針が爽やかなアクセントになっております。また、環境保全団体WWFジャパンとのコラボレーションで、売上の一部がWWFジャパンの取り組む南西諸島の環境保全活動に役立てられます。日本の自然、特に海洋環境の保全に貢献したいとの思いを込めた日本限定シリーズの2020年モデルです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          ノモス

                                                          タンジェント

                                                          ¥242,000(税込)
                                                          ケースサイズ:44mm
                                                          防水:5気圧(50m)

                                                          ドイツ伝統の時計作りとバウハウスデザインが特徴の「タンジェント」。特にケース径35mmはロングセラーモデルです。ドイツ時計の伝統でもある、3/4 プレートの地板にブルースティールビス、緩急針にトリオビスを使用するなど、この価格では考えられない贅沢な仕上げが施されています。

                                                          >> お問い合わせ


                                                          フレデリック・コンスタント

                                                          クラシック カレ オートマチック スケルトン

                                                          ¥239,800(税込)
                                                          ケースサイズ:33.3×30.4mm
                                                          防水:3気圧

                                                          フレデリック・コンスタント初のフルスケルトン時計。インデックスとミニッツトラックの形状に合わせてカットしたユニークな文字盤からムーブメントが覗きます。ブレゲ針、オニオンリューズなど古典的ディテールと豪華なスケルトン仕上げはまさしくアクセシブル・ラグジュアリーのコンセプトを体現する時計です。

                                                          >> お問い合わせ


                                                          30万円代のオススメ腕時計


                                                          ブライトリング

                                                          コルト オートマチック

                                                          ¥396,000(税込)
                                                          ケースサイズ:44mm
                                                          防水:20気圧(200m)

                                                          ブライトリングが100%を誇る、C.O.S.C.公認クロノメーターの自動巻きキャリバーをダイナミックな44mmケースに収めました。20気圧の防水性を備えたこのケースは、厚さ11.25mmに抑えることで、ジャケットの袖口にも収まるスマートさも併せ持っています。さらに鍛造加工もされており、仕上げ直しを繰り返すことで永遠の美しさを実現します。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          カルティエ

                                                          タンク ソロ ウォッチ

                                                          ¥396,000(税込)
                                                          ケースサイズ:40.85 mm ✕ 31 mm
                                                          防水:日常生活防水

                                                          時計界で四角と言えば、絶対に外すことの出来ないカルティエタンク。控えめで現代的なデザインが特徴の「タンク ソロ」は、2004年の登場からすぐに定番商品となりました。“タンク”特有のたぐいまれな美しさはそのままに、直線美を楽しむことが出来る、いつまでも飽きのこない魅力を持った親しみやすいデザインです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          グランドセイコー

                                                          SBGN005

                                                          ¥363,000(税込)
                                                          ケースサイズ:39mm
                                                          防水:日常生活強化防水(10気圧)

                                                          究極のクオーツを目指して開発された「キャリバー9F」に、初めてGMT機能が搭載された「キャリバー9F 86」を搭載。本格的なスポーツデザイン、クオーツ時計らしいスマートな薄さを堪能できる、スポーツモデルです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          ベル&ロス

                                                          BR V2-92 スティール ヘリテージ

                                                          ¥352,000(税込)
                                                          ケースサイズ:41mm
                                                          防水:100m

                                                          航空機や宇宙船に搭載する機器の設計者や専門家たちが集まり、プロフェッショナルたちが使用するにふさわしい完璧な時計を創り出すために一つのプロジェクトチームが結成されました。彼らが望んだのは、スイスの偉大な時計製造の伝統に則りながら、過酷な環境に挑む人間の厳しい要求にこたえる時計でした。そして今日では宇宙飛行士はもとより、パイロット、ダイバー、地雷除去の専門家まで、ベル&ロスの時計が彼らの任務遂行の必需品となっているのです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          タグ・ホイヤー

                                                          オータヴィア

                                                          ¥396,000(税込)
                                                          ケースサイズ:42mm
                                                          防水:100m

                                                          オータヴィアは今を生きる冒険者たちのために全面的にデザインが見直され、全く新しいコレクションとして登場しました。1933年から1963年まで、オータヴィアは自動車や航空機のダッシュボードカウンターとしてなくてはならない存在でした。 今、その伝統が類稀なる信頼性を備えた認定クロノメーターのコレクションとなっています。カーフスキン、ラバー&NATO、それともステンレススティール製ブレスレット。 オータヴィアの交換可能なストラップ システムで思いのままにストラップを変えることができます。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          40万円代のオススメ腕時計


                                                          タグ・ホイヤー

                                                          カレラ キャリバー16 クロノグラフ

                                                          ¥484,000(税込)
                                                          ケースサイズ:41mm
                                                          防水:100m

                                                          モーターレーシングから生まれたコレクション、タグ・ホイヤー カレラ。1963年、ジャック・ホイヤーは伝説的なロードレース《カレラ・パンアメリカーナ・メキシコ》にちなんでこのコレクションをタグ・ホイヤー カレラと名付けました。彼は広く読みやすい文字盤、強靭で防水性に優れ、最も過酷なロードレースにも耐えるケースを備えた象徴的なデザインを創り出しました。モーターレーシング ドライバーの愛用するクロノグラフ、タグ・ホイヤー カレラの誕生です。歴史的なタイムピースにインスパイアされ、あるいはきわめてコンテンポラリーな最新モデルは、いずれもタグ・ホイヤー カレラの偉大な伝説を受け継いでいます。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          ベル&ロス

                                                          BR 03-92 GREY LUM

                                                          ¥407,000(税込)
                                                          ケースサイズ:42mm
                                                          防水:100m

                                                          工業デザインの美学とその原理に沿って設計されたBR03-92 GREY LUMのデザインベースは、即座に航空計器盤と空の世界 を思い起こさせる角型ケースです。ベル&ロスのすべてのタイムピースと同様に、ミニマルなデザインと文字盤の数字、インデックス、針にコーティングされたスーパールミノバ® C3による高い視認性によって、この新しいモデルもブランドのDNAを受け継い でいます。現代的なスタイルのケースは、飛行機のコックピットにある時計のシルエットを彷彿とさせる、ベル&ロスのアイコニックなシグネチャーである「四角の中に丸」というデザインを踏襲し ています。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          トム フォード

                                                          TFT 001 006 06

                                                          ¥495,000(税込)
                                                          ケースサイズ:44.0×30.0mm
                                                          防水:3気圧(30m)

                                                          世界的に最も尊敬され成功しているファッションデザイナー、トム・フォード。輝かしい経歴を持ち、世界中のおしゃれな男女にファッションセンスのお手本を示してきました。彼の手がける時計は簡単にストラップを付け替えてスタイリングを楽しむことができる、これからの定番です。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          グランドセイコー

                                                          SBGP007

                                                          ¥440,000(税込)
                                                          ケースサイズ:40mm
                                                          防水:100m

                                                          グランドセイコー誕生60周年を記念した、日本の伝統色でありグランドセイコーのブランドカラーである「紺色」のダイヤルが印象的なモデル。年差±5秒と、極限まで精度を高めた証として、6時位置にファイブ・ポインテッド・スターが輝いています。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          オメガ

                                                          デ・ヴィル プレステージ

                                                          ¥418,000(税込)
                                                          ケースサイズ:39.5mm
                                                          防水:3気圧(30m)

                                                          1960年代のデザインに着想を得たデ・ヴィル プレステージ。 シンプルな3針であり、39.5mmというクラシカルなサイズにオメガ独自のコーアクシャル脱進機を搭載。シルクパターンを採用した文字盤とピンクゴールドの変則的なローマンインデックスの対比が非常に美しいモデルです。

                                                          >> お問い合わせ


                                                          50万円代のオススメ腕時計


                                                          オメガ

                                                          シーマスター ダイバー 300M

                                                          ¥572,000(税込)
                                                          ケースサイズ:42mm
                                                          防水:300m

                                                          1993年の発売以来、伝説的な支持を誇る「シーマスター ダイバー300M」。初代から受け継がれる流行に左右されないデザインとオーシャンスピリット。高い防水性に最高水準の精度、性能、耐磁性を備えたムーブメントを搭載する現代最高峰のスペック時計と呼ばれる1本です。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          IWC

                                                          ポートフィノ・オートマティック

                                                          ¥528,000(税込)
                                                          ケースサイズ:40mm
                                                          防水:3気圧(30m)

                                                          イタリアのジェノヴァに近いティグッリオ湾に面し、かつては小さな漁村であったポートフィノは、南国の軽やかなライフスタイルの象徴でもあります。「ポートフィノ」コレクションのクラシカルな優雅さは、このようなライフスタイルを反映しています。「ポートフィノ」コレクションの歴史は、1970年代終盤に始まりました。その頃すでに、IWCは、時代に左右されないクラシカルなモデルに対し、安定した需要があることに気付いていました。落ち着いた佇まいで洗練されたセンスを表現する「ポートフィノ」コレクションは、誕生以来、IWCの中でも屈指の人気を誇る存在となっています。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          ブライトリング

                                                          ナビタイマー オートマチック 41

                                                          ¥572,000(税込)
                                                          ケースサイズ:41mm
                                                          防水:3気圧(30m)

                                                          ブライトリングの最も有名なタイムピース「ナビタイマー」のエントリーモデル。真のアイコンが秘める歴史的な魅力と現代的なタイムピースが宿す洗練さを兼ね備えています。アリゲーターストラップでのご注文も可能で、好みに合わせてご選択いただけます。またCOSC公認クロノメーターも取得しております。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          ゼニス

                                                          エリート クラシック

                                                          ¥594,000(税込)
                                                          ケースサイズ:39mm
                                                          防水:5気圧(50m)

                                                          ゼニスが誇る薄型ドレスウォッチ「エリート クラシック」。2017年に発表された、今作品は名前の通り、ムーブメントに同社のマニュファクチュールムーブメント「エリート679」を採用。丸みの帯びたケース形状と、細く伸びたリーフ針からは、繊細ながらもどこか力強さを感じさせ、放射線状に磨き上がられた文字盤は、ゼニスが150年の歴史を持つ由緒あるブランドであることを物語っています。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ


                                                          パネライ

                                                          ラジオミール ブラック シール ロゴ

                                                          ¥572,000(税込)
                                                          ケースサイズ:45mm
                                                          防水:100m

                                                          「ラジオミール」は、オフィチーネ パネライがイタリア海軍の要請を受け、1936年に初めて試作品としてデザインした「特殊な夜行性を備えたダイバーズ・ウォッチ」です。テスト使用されたおよそ10本の試作品は、他社のどのような水中時計よりも優れた結果を収めました。1938年には、軍事情勢の変化に伴い時計の需要が高まりました。モデル名は、パネライが特許を得た発光素材の名称であり、この素材によりラジオミールが水中使用で理想的な時計となったのです。

                                                          >> 商品詳細 >> お問い合わせ

                                                          TEL (087)864-5225

                                                          お問合せ

                                                          お問合せ

                                                                https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/41590

                                                                      お問合せ

                                                                      内容を確認してボタンを押してください。

                                                                        送信しました。

                                                                        通信中・・・

                                                                        無金利クレジットシミュレート

                                                                        「ノルケインがケニッシと長期にわたるパートナーシップを締結」


                                                                        皆さまこんにちは。

                                                                        アイアイイスズの山口です。

                                                                         

                                                                        ノルケインから注目のニュースが飛び込んできました。

                                                                        「ノルケインの挑戦、次なる”頂き”へ。ケニッシと長期にわたるパートナーシップを締結」

                                                                        <<公式HPはこちらから>>

                                                                        NORQAIN(ノルケイン)は、KENISSI(ケニッシ)と長期パートナーシップを締結しました 

                                                                        ノルケインは、機械式ムーブメント製造ファクトリー「ケニッシ」とのパートナーシップを発表できることを誇りに思います。時計ブランドのチューダーによって設立された「ケニッシ」との長期的な協力体制は、冒険と挑戦のシンボルであるノルケインの時計に堅牢かつ高性能なムーブメントを搭載するという価値をもたらし続けます。

                                                                        戦略的パートナーシップのスタートとして、ノルケインはクロノメーター認定「ケニッシ」マニュファクチュールキャリバーとして3針キャリバー「NN20/1」およびGMTキャリバー「NN20/2」の2つを発表します。それぞれのキャリバーを搭載したモデルは2020年夏以降、ノルケインのコレクションをさらに輝かせる存在としてデビューします。

                                                                         

                                                                        今回の発表は、全世界同時発表ということもあって業界の中でもかなり衝撃的でした。

                                                                        知っている方も多いと思いますが、「ケニッシ」のムーブメントはごく少数のブランドで使用されており、

                                                                        安定性と機械式が初めての方でも使いやすく設計された独自の構造が特徴的なムーブメントです。

                                                                         

                                                                        早速メディアでも記事が取り上げられていますね。

                                                                        https://www.gressive.jp/brand/norqain/news/194139

                                                                         

                                                                        まだまだ、全体のプロダクトが発表されていないので詳細は不明ですが、

                                                                        今後の展開が非常に楽しみです。

                                                                         

                                                                        追加の情報が入り次第、また周知させて頂きますので宜しくお願い致します。

                                                                         

                                                                         

                                                                        アイアイイスズ 山口

                                                                         

                                                                        TEL (087)864-5225

                                                                        お問合せ

                                                                        お問合せ

                                                                              https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/34321

                                                                                    お問合せ

                                                                                    内容を確認してボタンを押してください。

                                                                                      送信しました。

                                                                                      通信中・・・

                                                                                      無金利クレジットシミュレート

                                                                                      ノルケインが選ばれる理由


                                                                                      皆さまこんにちは。

                                                                                      アイアイイスズの山口です。

                                                                                       

                                                                                      本来でしたら今日も今話題のHYTをご紹介しようと思ったのですが、

                                                                                      今日本でノルケイン人気が凄まじいと聞きまして急遽そちらをご紹介させて頂きます。

                                                                                      ノルケイン アドベンチャースポーツ オート

                                                                                      ケース径:42mm

                                                                                      防水性:100m

                                                                                      駆動方式:自動巻き

                                                                                      素材:ステンレススティール×セラミックベゼル

                                                                                      価格:¥253.000-

                                                                                       

                                                                                      ノルケインが選ばれる理由①~製品のクオリティ~

                                                                                      ノルケインを語るうえで1番大切なことは何といってもそのクオリティの高さです。

                                                                                      全ての商品が100m防水、自動巻き、シースルーバックとなっております。

                                                                                      背面から中の様子が見えるシースルーバックは高級時計の代名詞です。

                                                                                      このチラッと見える機械に心躍る人も多いはず!!

                                                                                      さらに今回ご紹介する、アドベンチャースポーツのコレクションはほとんどがセラミックベゼル。

                                                                                      ダイヤモンドの次に硬いと言われているセラミックは軽くて傷にもとても強い素材です。

                                                                                      時計を着けている時に一番ぶつけてしまうベゼルの部分を綺麗に守り続けてくれます。

                                                                                       

                                                                                      個人的にとても気に入っている部分としては金属のブレスレットの作りこみです。

                                                                                      鏡面仕上げとヘアライン仕上げが交互に配置されたブレスレットは高級感抜群。

                                                                                      時計全体のフォルムにメリハリを与えてくれます。

                                                                                      次にコマの連結部分に目を向けてみると、

                                                                                      よく見受けられるピンではなく全てネジ式で止まっていますね。

                                                                                      ピンだと経年の劣化でコマから抜けてしまい時計本体が落下してしまうということもありますが、

                                                                                      ネジ式ではそのような心配は無用。

                                                                                      このように時計の細部にまで徹底的に拘った時計がノルケインが人気の理由の一つです。

                                                                                       

                                                                                      ノルケインが選ばれる理由②~価格~

                                                                                      時計のクオリティが高いのはご理解頂けたと思うのですが、そうなってくると気になるのはその価格ですよね。

                                                                                      セラミックベゼルに100m防水、シースルーバック。思いつくブランドですとタグ・ホイヤーやエドックス。

                                                                                      ですがどちらも、これだけの素材と機能を持たすと30万円以上からの価格となります。

                                                                                      それに対し、ノルケインのこちらのモデルは脅威の25万3000円!!

                                                                                      普通に考えればありえない価格なのですが、ノルケインの創業者はスイスの時計製造の工場等を持つ名家の出身。

                                                                                      そのノウハウを駆使し、他メーカーでは成し得ない高品質で低価格という商品作りを可能にしました。

                                                                                       

                                                                                      ノルケインが選ばれる理由③~安心のメンテナンスサービス~

                                                                                      機械式時計とユーザー様。そして私達正規販売店の関係は購入して頂いてからが本当のスタートです。

                                                                                      時計の中身は、何十点ものネジや歯車によって構成されているのですが、約4年に1回ほどその機械を

                                                                                      バラバラにして洗浄、その後に注油を行うオーバーホールという作業が必要になります。

                                                                                      その時にかかる料金はメーカーによって様々ですが、3針の時計で約4万円、クロノグラフの時計で約6万円と

                                                                                      いうのが平均です。

                                                                                       

                                                                                      時計を使っていくうえで、必要なことと頭では分かっていながらも痛い出費ですよね。

                                                                                      そんな中ノルケインでは、日本の正規販売店で購入した商品ですと、3針の時計で通常4万円のところを

                                                                                      2万円、クロノグラフで6万円のところを3万円と半額の値段でオーバーホールを実施。

                                                                                      海外のノルケインでは行っていない日本独自の取り組みです。

                                                                                      これには日本のユーザーに長く安心してノルケインの製品を使って欲しいというメーカーの気持ちが

                                                                                      込められており、購入後も皆さまに対して最善を尽くすという責任の現れでもあります。

                                                                                      数年後も、数十年後も皆さまの腕元でノルケインの腕時計が元気に動くようサポートさせて頂きます。

                                                                                       

                                                                                      以上が簡単ではありますが、ノルケインが選ばれる理由をまとめてみました。

                                                                                      お店さんによっては専用のコーナーが作られたところもあると聞いております。

                                                                                      それほどこの1年で、ノルケインが多くの人に支持されているということですね!!

                                                                                      弊社でも大きく展開しておりますのでどうぞお気軽にお越しくださいませ。

                                                                                       

                                                                                       

                                                                                      アイアイイスズ 山口

                                                                                      TEL (087)864-5225

                                                                                      お問合せ

                                                                                      お問合せ

                                                                                            https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/33346

                                                                                                  お問合せ

                                                                                                  内容を確認してボタンを押してください。

                                                                                                    送信しました。

                                                                                                    通信中・・・

                                                                                                    無金利クレジットシミュレート

                                                                                                    大事なのは全体としての「まとまり」


                                                                                                    皆様こんにちは。

                                                                                                    アイアイイスズの山口です。

                                                                                                     

                                                                                                    先日、店頭に置いてある時計雑誌を眺めていると、

                                                                                                     

                                                                                                    「NORQAIN(ノルケイン)」のベン・カッファー氏の記事を多数拝見。

                                                                                                    日本上陸からわずか1年足らずで、機械式時計の分野で高い人気を誇るまでに

                                                                                                    成長したブランドですが、最近の時計雑誌では連日記事が取り上げられており、

                                                                                                    もう完全に一流ブランドの仲間入りといった感じですね。

                                                                                                     

                                                                                                    業界の中でもノルケインを絶賛する声が多数聞こえてきますけど、

                                                                                                    個人的にはとても「まとまり」があるな。と、いつ見ても感じています。

                                                                                                     

                                                                                                    中身の話にはなりますが近年は「ETA問題」の影響で、多くのブランドで

                                                                                                    ETAムーブの供給が無くなってしまい、自社ムーブの開発を推し進める流れが

                                                                                                    加速しています。

                                                                                                     

                                                                                                    その影響もあってかブランドによっては、独自の素材を開発し時計に載せてみたり、

                                                                                                    精度、美観、耐久製…etc 様々な要素が融合しあって今まで考えつかなった機構を

                                                                                                    発明したり等、業界の技術発展としては目覚ましいものがあります。

                                                                                                     

                                                                                                    ただその結果、時計の価格が高騰してしまった事も事実です。

                                                                                                    また各社がしのぎを削って、生み出した自社ムーブは専門性が強すぎて一昔前みたいに

                                                                                                    町の修理屋さんで簡単に修理するなんてこともほぼ不可能になりました。

                                                                                                     

                                                                                                    このように、当然物事には表裏が存在するのですが、

                                                                                                    これを聞いてお客様目線に立った山口はこう思うわけです。

                                                                                                     

                                                                                                    「じゃあどれがええねん。」

                                                                                                     

                                                                                                    唐突な関西弁すいません。家族が大阪やら高知やら気の強いメンバーが多く

                                                                                                    家庭内は毎日異種格闘技戦でして。そのなかで山口は怯えて暮らしています。

                                                                                                     

                                                                                                    まあ、そんなことはどうでも良くてさっきの質問に答えるとすれば、

                                                                                                     

                                                                                                    「正直言うと今の時代どのブランドもしっかりコストを

                                                                                                    かけて製造していますので、時計としての使い方に影響が

                                                                                                    でるような無茶苦茶な大きな性能の差はありません。

                                                                                                     

                                                                                                    お客様にとっていい時計はどれかというのを細かい説明も

                                                                                                    致しますので一緒にみつけましょう。」

                                                                                                     

                                                                                                    といった感じでしょうか。

                                                                                                    さっきのムーブメントの話に戻しますと、ETAでも

                                                                                                    自社でもどちらを選んでもらってもいいと思います。

                                                                                                     

                                                                                                    ただその中でもここは大事だと思いますよ。というのが自分の中にありまして

                                                                                                    それが時計全体の作り込みと価格のバランス。

                                                                                                     

                                                                                                    そのバランスが取れているのが「ノルケイン」であると山口は思うのです。

                                                                                                    【モデル名】アドベンチャー スポーツ オート DLC

                                                                                                    【駆動方式】自動巻き(ETA2824)

                                                                                                    【ケース径】42mm

                                                                                                    【防水性】100m防水

                                                                                                    【素材】DLC加工ステンレススチール

                                                                                                    【価格】¥252000-(+Tax)

                                                                                                     

                                                                                                    こちらは人気のDLCコーティングが施されたアドベンチャーシリーズ。

                                                                                                    自動巻きで100m防水で、さらにはDLCが施されたモデルで20万円代は

                                                                                                    他社ではありえないプライスとクオリティです。

                                                                                                     

                                                                                                    しかも中身は信頼性抜群のETAムーブ。

                                                                                                    時計業界でこのムーブメントを評価しないところは無いと思うのですが、

                                                                                                    消費者から見ると「エタでしょ?」と言われる時代があったことも事実。

                                                                                                     

                                                                                                    それが今やETAが使われていることが信頼性の証と認識されつつあり、

                                                                                                    お客様にこの魅力が伝わり始めて嬉しく思います。

                                                                                                    真っ黒なケースが男らしくて非常にかっこいいですね。

                                                                                                    パネライやルミノックス等のミリタリー系が好きな人には、

                                                                                                    とても魅力的な1本だと思います。

                                                                                                    室内で見るとまた少し艶っぽい印象に。

                                                                                                    繰り返ししますが、これで20万円代とは信じられません。

                                                                                                    何気にベルト部分は補強されています。

                                                                                                    今はカーキ色ですが、ベルトもブラックにしてフルブラックで

                                                                                                    楽しんで頂いてもカッコいいと思いますよ。

                                                                                                     

                                                                                                    たくさん色んな事を書きましたが、

                                                                                                    もし時計選びに困ったら様々な視点からオススメさせて頂きますので、

                                                                                                    どうぞ気軽にご相談下さいませ。お待ちしています。

                                                                                                     

                                                                                                    山口

                                                                                                    TEL (087)864-5225

                                                                                                    お問合せ

                                                                                                    お問合せ

                                                                                                          https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/27474

                                                                                                                お問合せ

                                                                                                                内容を確認してボタンを押してください。

                                                                                                                  送信しました。

                                                                                                                  通信中・・・

                                                                                                                  無金利クレジットシミュレート

                                                                                                                  NORQAIN世界限定300本  Ref.N1200C23C/G121/10OC.20S


                                                                                                                  皆様こんにちは。

                                                                                                                  アイアイイスズの山口です。

                                                                                                                   

                                                                                                                  本日は、今日本で大人気の新鋭ブランド「NORQAIN」の世界300本モデルのご紹介です!

                                                                                                                   

                                                                                                                   

                                                                                                                  モデル:アドベンチャー スポーツ クロノ オート

                                                                                                                  品番:N1200C23C/G121/10OC.20S

                                                                                                                  ケース径:44mm

                                                                                                                  ムーブメント:自動巻き

                                                                                                                  防水:100m

                                                                                                                  価格:¥451,000-(税込)

                                                                                                                   

                                                                                                                   

                                                                                                                  文字盤にはノルケインのロゴパターンが施され、光の反射が抑えられることで視認性を向上しております。

                                                                                                                  ベゼルには、ノルケインお得意のセラミックを使用しておりますので耐久性も抜群。

                                                                                                                  グレーの落ち着いた色合いが高級感を演出してくれますね。

                                                                                                                   

                                                                                                                   

                                                                                                                   

                                                                                                                  限定本数は世界で300本!

                                                                                                                  人とは一味違うものがお好きな方にオススメの一本です。

                                                                                                                  定番モデルでは針の色が赤色になりますが、限定ならではのオレンジの針が柔らかい印象を与えてくれますね。

                                                                                                                   

                                                                                                                  そんなノルケインですが、つい先日サッカー元日本代表の岡崎慎司選手とアンバサダー契約をしました!!(詳しくははこちら)

                                                                                                                   

                                                                                                                  去年出来た新鋭ブランドですが、わずか一年足らずで日本の時計業界を牽引する存在になりつつあります。

                                                                                                                  近年どうしても時計の価格が高騰していくなか、機械式時計のご購入を諦めてしまっている方が多いと個人的に

                                                                                                                  感じることがありますが、そんな方に是非お手に取って見て頂きたい。

                                                                                                                   

                                                                                                                  また、これから機械式時計の購入を考えている若年層の方もご説明させて頂くとそのクオリティの高さに

                                                                                                                  びっくりされる方も多く見受けらえます。

                                                                                                                   

                                                                                                                  気になる方は是非一度見てみてください!!

                                                                                                                   

                                                                                                                   

                                                                                                                  山口

                                                                                                                   

                                                                                                                  TEL (087)864-5225

                                                                                                                  お問合せ

                                                                                                                  お問合せ

                                                                                                                        https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/26294

                                                                                                                              お問合せ

                                                                                                                              内容を確認してボタンを押してください。

                                                                                                                                送信しました。

                                                                                                                                通信中・・・

                                                                                                                                無金利クレジットシミュレート

                                                                                                                                【ご紹介】今話題の新鋭ブランド NORQAIN(ノルケイン)


                                                                                                                                皆さまこんにちは。

                                                                                                                                アイアイイスズの山口です。

                                                                                                                                今日はH.モーザーのブログの続きではなく、少し違うものをご紹介させて頂きます。

                                                                                                                                あのH.モーザーのブログ、写真の厳選から構成まで結構時間かかってしまうんですよね・・・

                                                                                                                                ご期待頂いている方今しばらくお待ちください!!

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                というわけで今回のご紹介は昨年創業され今日本でも大きな反響を得ている【NORQAIN(ノルケイン)】

                                                                                                                                【モデル名】 アドベンチャー スポーツクロノ オート

                                                                                                                                【価格】 ¥429,840-(税込)

                                                                                                                                【ケース径】 44mm

                                                                                                                                【防水】 100m防水

                                                                                                                                【素材】 ステンレススチール/セラミックベゼル

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                店頭でもモデルが豊富に揃ってきましたのでご紹介させて頂きます。

                                                                                                                                まず【NORQAIN(ノルケイン)】って何?という方はこちら

                                                                                                                                 

                                                                                                                                このモデルは今ノルケインの中でも人気の高いアドベンチャーシリーズのクロノグラフで、

                                                                                                                                ノルケインと調べれば真っ先に出てくるモデルですね。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                クロノグラフ針と積算計の赤がスポーティでかっこいいです。

                                                                                                                                DLC加工を施したモデルと三針のカーキ色の限定モデル以外、アドベンチャーシリーズはベゼルにセラミックが

                                                                                                                                張り付けられております。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                サイドから見たベゼルとケースのサテン仕上げもメリハリがありますね。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                ムーブメントはETAベースの自動巻き。

                                                                                                                                近年自社ムーブが多く価格が高騰してしまう中でメンテナンスがしやすく

                                                                                                                                信頼性の高い汎用ムーブはとてもいいと思います。

                                                                                                                                自社が大切なのではなくて自社にしてどう変わるのかが個人的に重要で、

                                                                                                                                汎用ムーブだってプロの集団が必至に合理性を突き詰め、

                                                                                                                                コスト、安定性の面で最高の水準を満たした素晴らしい物なんだと伝えたい今日この頃です。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                ポリッシュとサテンが組み合わされたブレスも高級感があっていいです。

                                                                                                                                44ミリと大きめなサイズなのにも関わらず、ピタっと心地のいい装着感を味わえるのは

                                                                                                                                滑らかなこのコマのおかげです。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                個人的にびっくりしたのは、20万円台の三針モデルも含めてコマがネジ式なんですね。

                                                                                                                                細かいポイントですが、細部に渡るクオリティの高さに感動しました。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                全てのモデルがシースルーバック、自動巻き、100メートル防水、スイスメイド。

                                                                                                                                それでいてこのコストパフォーマンスの高さ。日本で展開を始めるや大きな人気を集めたのも頷けます。

                                                                                                                                ————————————————————————————————————————————————-

                                                                                                                                余談にはなりますがノルケインのCEOのベン・カッファー氏。

                                                                                                                                ほんの2年前まではブライトリングの重役だった人でして、全国から販売店が集まりみっちり勉強する

                                                                                                                                ブライトリングセミナーでは、檀上で熱い演説をして下さったことを覚えております。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                2017年ブライトリングがイギリスの投資ファンド傘下になったのを機に、

                                                                                                                                当時のブライトリングCEO「セオドア・シュナイダー氏」のご子息である

                                                                                                                                「テッド・シュナイダー氏」と共に【NORQAIN(ノルケイン)】を立ち上げました。

                                                                                                                                幸運にも先日、ベン・カッファー氏とお食事を共にする機会があり、たくさんの事をお伺いしたのですが、

                                                                                                                                その言葉の1つ1つに強い意志と自国の時計産業に対する深い愛情を感じました。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                周りにいる全ての人が僕がブランドを立ち上げることに無理だと反対した。

                                                                                                                                しかし「時計」という産業はスイスが誇る文化であり、

                                                                                                                                自分にはそれを後世に残していく責任がある。時計という高価なものをただ手にするだけでなく、

                                                                                                                                その行為を通して一生心に残る最高の体験を提供したい。

                                                                                                                                その為にどこにも属さない「独立系」のブランドを自分は立ち上げた。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                にこやかな表情で静かにそう語ってくれたベン・カッファー氏。

                                                                                                                                その瞳は、若くしてスイス時計業界のトップを走ることへの覚悟と希望に満ち溢れていました。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                皆さんはどのような視点で時計を選ばれますか?

                                                                                                                                ブランドのステータス、デザイン、スペック、価格、憧れ…

                                                                                                                                いろんな要素があると思います。しかし数年後にその時計を見て思い出すのは、

                                                                                                                                当時の思い出やそれと一緒に過ごした歳月ではないでしょうか。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                個人的な主観にはなりますが、ノルケインのような熱いメッセージとドラマがあるブランドは

                                                                                                                                とても好きなんです。数年たって、ふと時計を見た時に「これからもこいつと頑張ろう」と思い、

                                                                                                                                愛してあげれるのはそのバックボーンがあるから。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                そういえば営業さんが言っていました。

                                                                                                                                王族や貴族のイメージが強い時計ですがノルケインは違う。

                                                                                                                                泥臭くても必死になにかをやり遂げようとする”挑戦者”の為のブランドでありたい

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                ノルケインについて知りたい方、気になる方いつでもご連絡ください。

                                                                                                                                 

                                                                                                                                 

                                                                                                                                山口

                                                                                                                                TEL (087)864-5225

                                                                                                                                お問合せ

                                                                                                                                お問合せ

                                                                                                                                      https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/20380

                                                                                                                                            お問合せ

                                                                                                                                            内容を確認してボタンを押してください。

                                                                                                                                              送信しました。

                                                                                                                                              通信中・・・

                                                                                                                                              無金利クレジットシミュレート