タレックス偏光レンズがJR西日本に採用されました


皆さまこんにちは。アイアイイスズの岡本です。

高品質の偏光レンズ専門メーカーとして、当店でも不動の人気を誇るTALEX (タレックス)がJR西日本の運転士が装備する保護用眼鏡として導入されました!

 

TALEXのレンズは、TALEX独自に開発された『雑光カットフィルター』を使用し、世界で唯一の偏光レンズ専門メーカーとして50年以上ものあいだ様々な改善・改良を繰り返してきました。
こうした技術や製法へのこだわりによって、短時間で仕上がる金型成型やプレス加工の量産製法では作り出せない“見え方の質”を追求し続けています。

 

 

例えるなら“光の空気清浄機”

TALEX独自の『雑光カットフィルター』は、「光を遮断する」のではなく、「目に有害な光だけを取り除く」ということ。例えるなら、“光の空気清浄機”のようなものです。空気中にチリやホコリ・花粉などが飛び交っているように、光にも紫外線や太陽・照明の照り返しなど、直接目に触れることでストレスホルモンを上昇させる有害な雑光が含まれています。それらを取り除くのが『雑光カットフィルター』というわけです。

 

 

そんなタレックスがこの春から、運転操縦時における視認性向上及び疲労軽減を目的に、JR西日本 全エリア内の新幹線運転士 約500名の保護メガネとして“TALEX オリジナル オーバーグラス” および“クリップオンサングラス” が選ばれました!

 

 

メガネの上からはもちろん、メガネ無しでも掛けられる「タレックス オリジナルオーバーグラス」 ¥19,800

顔を覆う装着感で有害な紫外線をしっかりガードし、風の巻き込みを抑えることで春には花粉の侵入を防ぎます。普段メガネをご使用の方は、サングラスの掛替えという煩わしさを解消。

 

 

 

お手持ちのメガネにしのまま装着できるクリップ式の「クリップオンサングラス」 ¥19,800

金属やプラスチックなど様々なフレームにマッチするデザインで、クリップを上げる際にレンズが汚れにくいツマミを配置しています。トンネルなどサングラスで視界が暗いときにはクリップをはね上げることで常に装着したままでいられるので、いちいちかけ外す手間がありません。

 

 

 

運転操縦時における視認性向上及び疲労軽減によるさらなる安全性の向上が認められ、2020年3月より順次展開している運転士の保護メガネをJR西日本 全エリアの新幹線運転士に導入となりました。厳しいプロの要求に答えられる偏光レンズは車の運転など日常生活の中でも抜群の効果を発揮します。

 

まずは是非店頭でタレックス偏光レンズの目に優しい視界を体感して下さい!お待ちしております!!

 

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート