【当店のみ!】モリッツ・グロスマン コーナーストーン限定モデル発売


昨年より進めていたモリッツ・グロスマンのコーナーストーン限定モデル。文字盤や針にこだわり完成まで大変時間を要しましたが、今回すべてのモデルが入荷しました。

この限定モデルだけに作られた、サンレイ仕上げシャンパンカラー文字盤、バーインデックス・段付きレイルウェイ分目盛り、針はシンプルな形状に変更され、針色の組み合わせは4モデルとも異なります。

・時 分 秒 (ブラウン)
・時 分 秒 (ブラウンバイオレット)
・時 分 (ブラウン) 秒 (ブラウンバイオレット)
・時 分 (ブラウンバイオレット) 秒 (ブラウン)

【角型ムーブメントの魅力】

礎、基礎、不可欠の意味を持つ「コーナーストーン」はブランド初の角型モデル。既存のムーブメントではなく、このモデルのために一から設計された専用ムーブメント「キャリバー102.3」を搭載しています。

角型ムーブメントは汎用性が低いため、本格機械式ブランドでも作っているところは少なく貴重な存在。生産本数が数百のモリッツ・グロスマンだからこそ実現できたムーブメントです。

コンパクトなサイズの割に大きな香箱を持ち、約60時間のパワーリザーブを実現。最近多い3日巻まで届きませんが、2日半と健闘しています。

【針の仕上げ】

モリッツ・グロスマンといえば「針」。自社生産するのは稀で、最初の切り出しは機械加工ですが、その後は気の遠くなる手作業を行っています。

切り出した状態ではエッジが立っているため、針1本ずつダイヤモンドヤスリやペーパーヤスリを使って研磨。針の先端は極限まで尖っており手作業の凄さが垣間見れます。

次に木やフェルトを刺した回転工具でポリッシング。この工程が雑だと焼戻しのときに斑(むら)がでるので徹底的に磨きます。

最後は焼戻し。アルコールランプにかざし燃焼することで色を入れていきます。今回の限定モデルもそうですが、モリッツ・グロスマンは一般的なブルーではなく、ブラウンやブラウンバイオレットを採用。ブルーよりも燃焼時間のマージンが短く、安定的に再現するのが難しい色を、あえてモリッツ・グロスマンは使っています。

また、針は場所によって厚みや幅が異なるため温度差がでやすく、予熱でも色が変化するため、ブラウンやブラウンバイオレットを均一に出すには熟練の技を要します。ここまで手間をかけると、針1本完成するには2〜3時間はかかるようで、3針(時・分・秒)モデルはまる1日かかる計算です。

*2分44秒から針の製作工程。

針色の組み合わせで4モデル各1本の限定生産。ご希望の組み合わせがある場合はお早めにお求めください。

・MG-002386 時 分 秒 (ブラウン)
・MG-002387 時 分 秒 (ブラウンバイオレット)
・MG-002388 時 分 (ブラウン) 秒 (ブラウンバイオレット)
・MG-002389 時 分 (ブラウンバイオレット) 秒 (ブラウン)

【共通スペック】
ムーブメント:手巻き 自社製キャリバー102.3
テンプ振動数:21,600振動/時
パワーリザーブ:約60時間
素材:18K ホワイトゴールド
ダイヤル:シルバー無垢、サンレイ仕上げシャンパンカラー
ハンド:手仕上げによる焼戻しされたスチール
サイズ:縦 46.6 mm / 横 29.5 mm
価格:¥4,290,000
限定本数:各1本

メールはこちら

お電話はこちら

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート

                2018年秋頃のモリッツ・グロスマン東京ブティック


                一年半以上前のモリッツ・グロスマン東京ブティック。現在(2020年5月29日)閉まっていますが、6月より営業を再開するようです。新型コロナウイルス感染症が落ち着いたら、また訪問したいと思います。

                銀座や青山と違って閑静な住宅街。ここから上は坂道になるので徒歩だと少し大変です(笑)。周りは電動アシスト自転車の保有率が高いとか。

                スクエアな外観や色は、ドイツらしい堅い印象。

                中に入って驚くのが高い天井。前は印刷所だったようです。ディスプレイも社長のこだわりが詰まっていそう。

                当社もリクエストした針のディスプレイ。作りに手抜きはなく、このまま商品に取り付けられるクオリティのため、非常に高価だそうです。

                レストアされた懐中時計(非売品)。現行モデルにも受け継がれているシャトン止めや、角穴車のサンバースト模様を確認できます。お客様に、懐中時計ファンが多いのもうなずけますね。

                展示本数は少なかったのですが、今はもう少し充実しているそうです。

                ブティックと同じ環境を再現することは難しいですが、モリッツ・グロスマンへの想いは、負けないよう努めております!

                TEL (087)864-5225

                お問合せ

                お問合せ

                      https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/41962

                            お問合せ

                            内容を確認してボタンを押してください。

                              送信しました。

                              通信中・・・

                              無金利クレジットシミュレート

                              【イベント】モリッツ・グロスマン 限定モデル発表


                              コーナーストーン限定モデル

                              ブランド初のレクタンギュラーモデルである「CONER STONE」のアイアイイスズ特別限定モデルを製作いたしました。それに伴い、ドイツ・グラスヒュッテ本社工房からグロスマン・ウーレン社CEOのクリスティーネ・フッター、主任設計者イエルン・ハイゼが来日し、モリッツ・グロスマンの2019年度新製品のご紹介および設計者によるプレゼンテーションを行います。

                              日時:2019年12月8日(日)
                              タイムテーブル:1部 13:00(受付終了) 2部 17:00〜 (定員8名)
                              場所:アイアイイスズ本店2F特別会場

                              *ご予約制につきご参加いただける場合はeメールにて事前にお申し込みください。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。予めご了承ください。


                              【参考記事 こちらもチェック!】
                              [blogcard url=“https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/27510”] [blogcard url=“https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/19652”]

                              TEL (087)864-5225

                              お問合せ

                              お問合せ

                                    https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/30252

                                          お問合せ

                                          内容を確認してボタンを押してください。

                                            送信しました。

                                            通信中・・・

                                            無金利クレジットシミュレート

                                            【続報】モリッツ・グロスマン コーナーストーン限定モデル発表!


                                            コーナーストーン限定モデルの特徴である「針色」の判断がしづらい、というご意見を多数いただきましたので、拡大画像をご用意しました。未定だったモデル番号も決定。お問い合わせの際はご利用ください。*2019年12月発売予定 2020年度中予定

                                            各モデル共通:シルバー無垢、サンレイ仕上げをされたシャンパン文字盤

                                            コーナーストーン MG-002386


                                            ブラウンに焼き戻したスチール (時・分・秒)

                                            コーナーストーン MG-002387


                                            ブラウンバイオレットに焼き戻したスチール (時・分・秒)

                                            コーナーストーン MG-002388


                                            ブラウンに焼き戻したスチール (時・分)
                                            ブラウンバイオレットに焼き戻したスチール (秒)

                                            コーナーストーン MG-002389


                                            ブラウンバイオレットに焼き戻したスチール (時・分)
                                            ブラウンに焼き戻したスチール (秒)

                                            【参考記事 こちらもチェック!】
                                            [blogcard url=”https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/19652″] [blogcard url=”https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/16628″]

                                            TEL (087)864-5225

                                            お問合せ

                                            お問合せ

                                                  https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/27510

                                                        お問合せ

                                                        内容を確認してボタンを押してください。

                                                          送信しました。

                                                          通信中・・・

                                                          無金利クレジットシミュレート

                                                          【今秋発売】モリッツ・グロスマン コーナーストーン限定モデル発表!


                                                          以前紹介した新作コーナーストーンにビッグニュース!モリッツ・グロスマンとのパートナーシップにのっとり当社限定モデルを発売します。新作の限定モデルは極めて稀。今から期待が高まりますね。一見、違いがないように見えますが、微妙に仕様を変えており、マニアックな方にも満足いただけるモデルに仕上がっています。

                                                          コーナーストーン限定モデルのこだわり

                                                          画像では分かりにくい通常モデルとの違いを解説します。

                                                          ダイヤルカラー

                                                          既に発表されているダイヤルカラーは、シルバー、ブラック、ホワイトエナメルの3カラー。今回製作される限定モデルはGMTやデイトで好評のシャンパン カラーとなります。

                                                          インデックスと仕上げ

                                                          全てのインデックスがバーに。放射状に広がるサンレイ仕上げもこの限定モデルのみとなります。

                                                          モリッツ・グロスマンのアイデンティティでもある「」。社内の針職人により手間ひまをかけて製作されています。その針の組み合わせで4モデル製作。形状はアトム系の細身みになりカラー(焼き色)を変更しています。

                                                          ・時分針 / 秒針(全てブラウン)
                                                          ・時分針 / 秒針(全てブラウンバイオレット)
                                                          ・時分針 (ブラウン) / 秒針(ブラウンバイオレット)
                                                          ・時分針 (ブラウンバイオレット) / 秒針(ブラウン)

                                                          上記組み合わせを各1本製作。
                                                          合計4本の限定モデルとなります。

                                                          購入者4名が揃っても、皆様違うモデルを持っていることになりますね(笑)。

                                                          共通仕様

                                                          ムーブメント 手巻き 自社製キャリバー102.3
                                                          テンプ振動数: 21,600振動/時
                                                          時、分、スモールセコンド
                                                          パワーリザーブ 約60時間
                                                          素材 18K ホワイトゴールド
                                                          ダイヤル シルバー無垢、サンレイ仕上げ
                                                          ハンド 手仕上げ
                                                          ケース径 / 厚 縦 46.6 mm / 横 29.5 mm 厚さ 9.76 mm
                                                          価格 各¥3,900,000+税
                                                          発売時期 今秋予定

                                                          合わせて読みたい人気記事
                                                          [blogcard url=”https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/14957″]

                                                          TEL (087)864-5225

                                                          お問合せ

                                                          お問合せ

                                                                https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/19652

                                                                      お問合せ

                                                                      内容を確認してボタンを押してください。

                                                                        送信しました。

                                                                        通信中・・・

                                                                        無金利クレジットシミュレート

                                                                        【モリッツ・グロスマン】角形モデルCORNER STONE発表


                                                                        【モリッツ・グロスマン】角形モデルCORNER STONE発表

                                                                        モリッツ・グロスマンの新作は四季を意味する4つのコーナーを有したレクタンギュラーモデル。フラットなケースと柔らかな曲線を描いたラグが、ファッションに敏感な男性だけでなく女性の腕へも優しくフィットします。搭載されている新キャリバー102.3はこのモデルの為に新しく設計されました。ローズゴールド、またはホワイトゴールドのケースに3種類のダイヤルを組み合わせ、全5型がラインナップします。


                                                                        シルバー無垢のダイヤルでは、ケースに合わせたローズゴールドまたはホワイトゴールドのアプライドインデックスが取り付けられます。ハンドメイドのブラウンバイオレットへ焼き戻しをされた針は文字盤に美しく調和します。スモールセコンドはケース形状と同じスクエア型にデザインされています。


                                                                        MG-001910

                                                                        また、ホワイトゴールドケースではアラビア数字のブラック文字盤もお選びいただけます。こちらもシルバー無垢ダイヤルで、コントラストの効いたホワイトのスモールセコンドはラウンド型です。針は手作業でポリッシュ仕上げを施されたステンレススチール針となります。


                                                                        MG-001950(左)

                                                                        3種類目の文字盤はグランフー・エナメルダイヤルです。分目盛り、またアラビア数字のブラウンカラーとエナメルのホワイトが美しいコントラストを生み、見る者を惹き付けます。ケースはローズゴールド、ホワイトゴールドから選ぶことが出来ます。ラウンド型のスモールセコンドもエナメルが使われており、奥行きのある二層に仕上げられています。真っ白なホワイトに映えるブラウンバイオレットの針は手作業で焼き戻しを施されたグロスマン針です。


                                                                        キャリバー102.3

                                                                        新しいキャリバー102.3はレクタンギュラーデザインのために開発されました。スクエア型のスペースを最大限に活用し、また新たな改良も加えられています。一番の特徴である大きな香箱もその一つであり、60時間のパワーリザーブを実現しました。またストップセコンド機構もバネを用いた新設計になっています。オシドリから伝わった力がクラッチレバーへ伝わり、ストップ用バネの特性でやわらかにテンワに触れ、その動きを止めます。



                                                                        TEL (087)864-5225

                                                                        お問合せ

                                                                        お問合せ

                                                                              https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/archives/16628

                                                                                    お問合せ

                                                                                    内容を確認してボタンを押してください。

                                                                                      送信しました。

                                                                                      通信中・・・

                                                                                      無金利クレジットシミュレート