【新作】エンデバー・シリンドリカル トゥールビヨン H.モーザー × MB&F 発表


H.モーザーから2020年の新作「エンデバー・シリンドリカル トゥールビヨン H.モーザー × MB&F」が発表されました。超複雑ムーブメントを作るMB&Fとのコラボレーションモデル。同時にMB&Fからも、H.モーザーのコラボモデルが発表されています。

少し複雑ですね。

(左) H.モーザー x MB&F
エンデバー・シリンドリカル トゥールビヨン H.モーザー × MB&F

(右) MB&F x H.モーザー
LM101

当社が取り扱えるのはH.モーザーになりますので「エンデバー・シリンドリカル トゥールビヨン H.モーザー × MB&F」にフォーカスします。

元になるMB&Fの「フライングT」をベースに、H.モーザーテイストへ変更。特徴的な、もう一つの文字盤はサファイアガラス製で、オリジナルと同様に傾斜(角度は50°から40と少し緩やかに)されています。ワンミニット フライング トゥールビヨンを12時位置に移動したことにより、文字盤はすっきりしました。

特徴的な円筒形ヒゲゼンマイはH.モーザーのオリジナル。優れた特性を持つため古典的なマリンクロノメーターに使用されていましたが、高さがあるのと製造コストが上がるため腕時計で使われるのは極めて稀です。

オリジナルと同じドーム状のサファイアガラス。ケースサイドの深い彫り込みや、リューズ形状でH.モーザーと分かります。
文字盤は5色(1色は本国EC専用)各15本限定。

既に発表と同時に世界中からオーダーが入っており、
現在当店で購入できるのはバーガンディーの1色だけとか・・・
ストリームライナーの完売など、最近のH.モーザーは勢いがありますね。

【エンデバー・シリンドリカル トゥールビヨン H.モーザー × MB&F】

ケース
素材:ステンレススティール
サイズ:直径:42.0 mm 高さ:19.5 mm (サファイアクリスタルを含めない高さ:9.4 mm)
高さのあるドーム型サファイアクリスタル
リューズは9時位置、“M“の刻印
サファイアクリスタル製のシースルーケースバック

文字盤
ファンキーブルー フュメ 1810-1200
バーガンディ フュメ 1810-1201
コズミックグリーン フュメ 1810-1202
オフホワイト フュメ 1810-1203
アイスブルー フュメ 1810-1205
時分は縦方向に40度傾斜させたサファイア製ダイアルで表示(6時位置)
リーフ針の時分針(リファレンス 1810-1203ではブルー仕上げ)

ムーブメント
立体的な自社製自動巻きキャリバー HMC 810
直径:32.0 mmまたは141⁄4 リーニュ 高さ:5.5 mm
振動数:21,600振動 / 時
29石
コンポーネント:184点
ラチェット式巻き上げ両方向自動巻きシステム
18Kゴールド製ローター、H. Moser & Cie.ロゴの刻印
パワーリザーブ:72時間以上
円筒形ヒゲゼンマイ
12時位置のワンミニット フライング トゥールビヨン、スケルトン加工ブリッジ

限定:各色15本
価格:¥10,450,000

【YouTube動画】

H.モーザー Webカタログはこちら

【特別企画】100回無金利キャンペーン開催

【特別企画】100回無金利キャンペーン開催

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート