オリンピックで使われそうなサングラス考察⑤


皆さまこんにちは!
アイアイイスズの長安です。

サングラスで考えられる性能のうち、通常必要なUVカットや目の保護といった基本的なものの他に、視野の広さや軽さなど付随する機能というものも重要となってきます。

その中でも今回は軽さに焦点を当ててサングラスを考えてみます。F1などでもグラム単位の軽量化のために塗装をつや消しにとか、飛行機の燃費を良くするために軽量化できるカラーを選ぶとか、といった話がありますが、それらより遥かに軽い人間のかけるサングラスも極限まで考えられ軽量化されたものが出ています。

ZERO
もともとは1993年に発表されたZEROはフロント側のフレームを全て無くしてレンズとノーズピースのみで形成されています。テンプルにはオークリー独特の流線型が採用されていました。

MISS CONDUCT
ZEROが生産終了になり、店頭にはこのモデル以外のフロントがレンズのみのモデルが無くなったため代用的に人気になった本来は女性用のモデル。2011年発売

EVZERO
2016年、最軽量にデザインされたEVZeroは、最高のフィット感を産み出し新発売。走るときはこのモデルじゃないとダメというお客様も多いです。

Airfly
ノーズ部分の負担は長時間になるほど増えますが、それを解消するために鼻がフレームと当たらない仕組みを採用している意欲作。女性に人気です。

フレームレス部門
1位 EVZERO 2位 AIRFLY

それではまた

 

前回、前々回のオリンピックで使われそうなサングラス考察①、②、③、④の記事は↓こちら。

オリンピックで使われそうなサングラス考察④

オリンピックで使われそうなサングラス考察③

オリンピックで使われそうなサングラス考察②

オリンピックで使われそうなサングラス考察①

アイアイイスズ east(イースト) の アイウェア Instagram は↓こちら。

アイアイイスズイーストのAHKAHインスタグラム

アイウェア 取り扱い店舗
EYE EYE ISUZU east の詳細については、↓こちら。

EYE EYE ISUZU east

《お問い合わせ》
アイアイイスズeast
香川県高松市多肥下町1523-3
TEL 087-864-5775
営業時間/AM11:00~PM8:00

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート