オリンピックで使われそうなサングラス考察④



皆さまこんにちは!
アイアイイスズの長安です。

スポーツ全般で使用されているサングラスは大きく分けて二通りあり、シールドタイプ、一眼タイプと呼ばれているレンズが左右の眼の両眼を一枚で保護しているタイプと、2眼タイプやメガネタイプともいわれる、左右のレンズがそれぞれ独立しているタイプがあります。どちらにも利点はありますが、前回シールドタイプを紹介したので今回は2眼タイプのモデルを紹介します。

2眼タイプといっても、世の中に有るほとんどのサングラスは2眼タイプに分類される訳ですので、その中でもスポーツよりのテイストを持っているものを考えていきたいと思います

スポーツアイウェア界ではOAKLEYが一番使われていますが、この部門ではずっと世界シェアNO1となっております。


HALFJACKET
スポーツ界を席巻した大人気モデル。レンズ交換やOCE(カスタムモデル)などスポーツ系の入門モデルとして様々な限定モデルも発売されました。

FLAKJACKET
オークリーの原点回帰とも言えるFLAK JACKETは、スポーツシーンでのパフォーマンスに特化するため、トップアスリートからのフィードバックを最大に考慮して開発されました。


FASTJACKET
搭載される『スイッチロックシステム』はJAWBONEに初めて搭載され、レンズに歪を与えることなくレンズを簡単に交換できる新機能。


FLAK2.0
Oakleyの工学技術が、パフォーマンスを新次元に高め、スタイルも両立。 Flak2.0はスタンダードサイズながら圧倒的なレンズ視野を保証するレンズです。


MARCENARY
性能を追求しスポーツデザインの新たなアプローチを見せるスムースなダブルブリッジ構造が目を引くデザインは、大ぶりで丸みをおびたレンズシェイプが、斬新な高性能構造と巧みに溶け合います。


HALFJACKET2.0
競技で成果を出すためには、光量調節は欠かせません。 HalfJacket2.0は簡単にレンズ交換するために、設計されています。

 

 

今回はかなり難しい選択となりますがトップブランドの大人気モデルとOAKLEYイチオシモデルを考えて

2眼サングラス部門

1位FLAK2.0 2位MARCENARY

それではまた

 

前回、前々回のオリンピックで使われそうなサングラス考察①、②、③の記事は↓こちら。

オリンピックで使われそうなサングラス考察③

オリンピックで使われそうなサングラス考察②

オリンピックで使われそうなサングラス考察①

アイアイイスズ east(イースト) の アイウェア Instagram は↓こちら。

アイアイイスズイーストのAHKAHインスタグラム

アイウェア 取り扱い店舗
EYE EYE ISUZU east の詳細については、↓こちら。

EYE EYE ISUZU east

《お問い合わせ》
アイアイイスズeast
香川県高松市多肥下町1523-3
TEL 087-864-5775
営業時間/AM11:00~PM8:00

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート