オリンピックで使われそうなサングラス考察③



皆さまこんにちは!
アイアイイスズの長安です。

日本で行われる今回のオリンピックでは、従来までの陸上や柔道、体操などのメダルが取れそうな競技もたくさんありますが、

実は野球やゴルフなど今まであまり登場していないスポーツも開催が決定しています。

ゴルフでは渋野日向子選手もオリンピックを目指していますがなかなかに狭き門のようです。

~オリンピックへゴルフの出場資格~

○出場人数は男女それぞれ60名。

【1】男子は2020年6月23日、女子は2020年6月30日時点でのオリンピックランキング上位15位までの選手(各国最大4名)

【2】16位以下は、15位以内の有資格者も含め、1カ国2名が上限

【3】アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニアの5大陸ごとに一人も出場資格を有するアスリートがいない場合、男女ともに最低1つの出場枠が保証される。

【4】大会ホスト国(日本)に出場資格を有するアスリートがいない場合、男女とも最低1つの出場枠が保証される。

トップ15までに入れば4人まで、それ以下なら2人が代表の枠となる。

国際ゴルフ連盟(IGF)

今の所女子は3名出場の可能性があるようです。

ちなみに渋野日向子選手が使用するサングラスはOAKLEYのRADARRockとなっております。

その他にも数多くの女子選手がサングラスを使用していますが、オークリー以外にも最近メキメキと露出が増えてるブランドが「Eyevol」(アイヴォル)というサングラスで「EYEVAN」と同じメーカーが作っています。

Eyevol

ということで

ゴルフ部門

1位 RADERLock 2位 Eyevol

それではまた

 

前回、前々回のオリンピックで使われそうなサングラス考察①、②の記事は↓こちら。

オリンピックで使われそうなサングラス考察②

オリンピックで使われそうなサングラス考察①

アイアイイスズ east(イースト) の アイウェア Instagram は↓こちら。

アイアイイスズイーストのAHKAHインスタグラム

アイウェア 取り扱い店舗
EYE EYE ISUZU east の詳細については、↓こちら。

EYE EYE ISUZU east

《お問い合わせ》
アイアイイスズeast
香川県高松市多肥下町1523-3
TEL 087-864-5775
営業時間/AM11:00~PM8:00

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート