パルミジャーニ・フルリエ トンダ1950


 

数ある「三針ウォッチ」の中でも確固たる個性を放っている逸品。パルミジャーニ ・フルリエのコレクションをご紹介します。

2011年、創業者であるミシェル・パルミジャーニが60歳を迎えた際に発売された記念モデル

 

 

「トンダ1950」

 

イタリア語で「円形のキャンバス」を意味するトンダ。パルミジャーニの生まれ年である1950年の名前をつけた「トンダ1950」は、無駄をそぎ落としたクラシックな原点への回帰であり、それを超薄型モデルとして表現したものであります。

パルミジャーニの美学を描く為に「キャンバス」という語源があります。素敵ですね。

 

 

ケースサイズは40mmで、スッと腕へ馴染むサイズ。ブランドロゴと6時位置のセコンドがバランス良く配置され、しっかりとした2本の針がクラシックの中にもモダンを感じます。

 

 

 

デルタ型をした針は、夜光塗料をしっかりと塗られて視認性バッチリです。なおかつロジウム加工がされていて気品を感じる仕上がりになっています。

この形の針はそう多くなく、美しさを感じて頂きやすい点だと思います。

 

 

 

搭載されるムーブメントは、自動巻きキャリバー「Cal.PF 702」。

ブランド初となる薄型自動巻き時計であり、マイクロローターを搭載したパルミジャーニブランドの中では“手に取りやすい”コレクション。

なんと2.6mmの薄さで、日付など別に機能がプラスされても厚みが出ないように開発されているそうです。パワーリザーブも48時間で十分ですね。

 

 

ムーブメントの様々な装飾を楽しめるスッキリとした裏の顔。特に目を惹くのはローターの装飾です。面積が大きい他のパーツより面積が小さいローターにかけて、細かい目で模様が彫られています。装飾のみをとってもバランスが取れています。あと、このローター動かすとびっくりするぐらい“静か”なのです。回転効率が良くて、作りがとても丁寧なのが分かります。

 

 

クラシックな時計ですが、Dバックル仕様。穴どめタイプを想像しますが、実用性が際立ちます。サイドプッシュなので、簡単で着脱時に落としにくい。良い点たっぷりです。

正統派な、紳士的な、真面目な、、、

カッコいい時計をお探しの方、店頭で是非ご覧くださいませ。

 

 

トンダ1950
【品番】PFC288-0001400-XA1442
【定価】¥1,144,800(税込)
【素材】ステンレススチール
【ケース径】40mm
【ケース厚】2.6mm

 

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート