素人の自己判断は怖いですね、という話。


素人の自己判断は怖いですね、という話。

 

実は今ベッドの上で書いてまして。

危うく桜と共に散りかけましたね。

 

事の発端は、風邪と思って自然治癒を目指したけど全然良くならない。

 

熱も寝たら大丈夫だろうと思ってみたものの一向に下がらない。

 

切羽詰まってこれはイカンと言うことでお医者さんに診てもらったら、診断即入院という文字通り病院送りになりました。

 

時計の修理でもそういう話が多いのでこの際書いておこうかと。

しばらく前に同級生からとあるダイバーズウォッチを預かったらリューズはグラつくわ針はボロボロだわで、本人はまだイケると思ってたんでしょうがまぁ我々から見たら普通にオーバーホールと針文字盤交換がセットで下手すりゃミドルケース交換も追加されるんじゃないかってくらいの代物でした。
いやぁ、見事。

 

腕に巻いた時計のことはきっとお客様の方が毎日見ている分良く知っていると思うんですよ。
自分の体のことみたいに。

 

ところがですよ、毎日見てると小さな変化になかなか気づかないでしょ。
私もまさか3年で10キロも太ったなんて気づかなかったですよ。

 

確かに、時計をメンテナンスに出すタイミングって難しいと思います。

実際メーカーも大体の数字しか言わないし、しかもその数字が3〜5年とか言う始末だし。

 

ただ、時計を精密な機械モノとして考えた場合、10年も修理しないって言うのはちょっとどうかと思うわけです。

 

使っていて、調子が悪くなってきたり、そんな予感がしたらすぐにお店へ持ち込んで相談して欲しいんですよね。

 

気付いた時には上記みたいに預かった時点でオーバーホール+α待った無しみたいなことも多いですから。

 

まぁ、時計もそうですが何より体は大切にしてくださいね。
ちょっと怪しいと思ったらお医者さんにかかってください。

 

そろそろ剣客商売が始まる時間なのでこの辺で。

 

ミサキ

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート