【新入荷】ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション S022B-1 NP


2018年、ブライトリングのロゴマークが変更になりました。

近年のブライトリングファンにとっては、慣れ親しんだウイングロゴが無くなっていくことに寂しさを感じていたかと思います。

今回新たに日本限定として発売された「ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション」は、再度ウイングロゴを採用しております。

余談ですが、ロゴマークが変更になった経緯を簡単にご説明します。

ブライトリングといえば翼のついた”B”のロゴのイメージが強いかと思います。

新ロゴに採用されたシンプルな”B”のロゴは、馴染みがないように思いますが実は1950年から60年代に使用されていたロゴマークになります。

その”B”ロゴにブライトリングがアビエーション、つまり航空界へとフォーカスする過程で”B”に翼がつくようになりました。

近年はパイロットウォッチ、つまり”空”のイメージが強いですが、過去の歴史を紐解くと決して”空”だけではない、ダイバーズウォッチやエレガントなフォーマルウォッチを製作していた過去を持っています。

ジョージ・カーンCEOは、ブライトリングの偉大なる歴史や実績を振り返り、無限に広がる可能性を伝えるべくブランドの顔といえるロゴを一新しました。

 

とはいえウイングロゴのモデルをお探しの方はまだまだ多くおられます。

そんな声に応えて発売されたナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディションをご紹介していきます。

ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション

素材:ステンレススチール ケース径:43mm 防水性能:3気圧

¥1,123,200(税込)

 

新ロゴモデルはモダンでクラシックな雰囲気ですが、ゴールドのウイングロゴナビタイマーはエレガントな仕上がりです。

文字盤に随所に採用されたレッドカラーが絶妙なアクセントになります。

クロノグラフ秒針には錨のついたBマーク。

ブライトリングならではの細かな仕事です。

ケースバックにはサファイヤクリスタルを採用。

自社製キャリバー01の美しいムーブメントを見ることができます。

以前のウイングロゴモデルには無かった仕様です。

ナビタイマーブレスは、一つのコマの形成に7つのパーツを使用。

美しいデザインと滑らかな装着感の良さに定評があります。

ナビタイマーブレスも実は少しマイナーチェンジされております。

バックル側になるほどに幅がシャープに。

ご自身で若干の微調整ができるアジャスト機能がつきました。

装着イメージです。

ドラマでよく着用されていましたが、スーツに合いますね。


ブラックの文字盤ですが、光の当たり方によってはグレイにも見えます。

美しく仕上げられた文字盤だからこその見え方です。

 

いかがでしょう。

買い逃してしまった方も、これからナビタイマーを検討していた方にも朗報ではないでしょうか?

新ロゴかウイングロゴか、是非店頭にてお確かめください。

 

最後に皆様お待たせしておりましたブライトリング総合カタログ「クロノログ2018/19」が店頭にご用意できました。


店頭にお越しの際はスタッフにお声がけください。

ブライトリングWebカタログはこちらから。

https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/brands/breitling/

 

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート