【パネライ】RADIOMIR S.L.C. – 47MM(PAM00425)のご紹介


パネライが制作した最初の時計

「ラジオミール」は、オフィチーネ パネライがイタリア海軍の要請を受け、1936年に初めて試作品としてデザインした「特殊な夜行性を備えたダイバーズ ウォッチ」です。

 

RADIOMIR S.L.C. – 47MM
¥928,800(税込)

S .L .C .ミステリアス ダイアル

オフィチーネ パネライの歴史の中でも、非常に希少でミステリアスなラジオミールモデルがあります。1930年 代後半に製作され、僅か2つの例だけが知られているものです。パネライはこのミステリアスな文字盤を S.L.Cと名付けました。 この文字盤は、容易に オリジナル版を再現することはできません。この時計の現存する2例のうち1つには秒針がありました。おそらく試作品であり、実際の生産には至らなかったようです。

 

ムーブメント
手巻きメカニカル、パネライ自社製P.3000キャリバー
径16½ リーニュ
厚さ5.3mm
21石
グリュシデュール®製テンプ
振動数21,600回/時インカブロック®耐震機構
パワーリザーブ3日間
2バレル
構成部品164個

機能
時、分

ケース
ステンレススティール

ベゼル
ステンレススティール

ケースバック
シースルーバック

防水機能
10気圧(100m防水)

ストラップ
カーフストラップ 27/22

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート