【2019年新作】ブライトリング アビエイター8 カーチス ウォーホーク


ブライトリングより2019年新作モデルが発表されました。

アビエイター8 カーチス ウォーホークの3モデルが間も無く登場いたします。

※今後ナビタイマー8はアビエイター8に名称変更の予定です。

カーチス ウォーホークとは
アメリカの名高い航空機メーカー「カーチス」。

その同社の最も有名な航空機が「P40 ウォーホーク」です。

第二次世界大戦から終盤まで、世界各地の戦線でアメリカ軍とイギリス軍の主力戦闘機の1機でした。

シャークマウスが描かれた巨大なカウリングは、まさにP40のトレードマークで、戦闘機ファンがもっともこだわる部分です。

P40 ウォーホークは1938年から1944年にかけて製造されていました。

「カーチス・ライト社がP-40ウォーホークを製造していた頃、ブライトリングと社内のスペシャルチームであるユイット・アビエーション部門は、英国王立空軍(RAF)などの空軍向け航空機用オンボード計器を製造していました。

そして今回誕生した新作モデルは、まさにブライトリング社とカーチス社との歴史の遺産を振り返るべく誕生した記念すべきモデルと言えます。

 

今回発売される3型をご紹介します。

3型ともに最大の特徴はミリタリーグリーンのマットダイヤル。

文字盤と統一されたミリタリーストラップがより一体感を感じさせます。

 

まずはクロノグラフモデル2型から。

アビエーター 8 B01 クロノグラフ 43 カーチス ウォーホーク
¥918,000(税込)

ブライトリング自社開発製造キャリバー 01を搭載。

ケース径は43mm、ミリタリーグリーンの文字盤にインダイヤルがホワイトのツートーンカラーで、コントラストが効いています。

随所にレッドカラーがアクセントになります。

裏蓋はスケルトンになっており、美しいキャリバーとカーチスの文字とP-40 ウォーホークのイメージがプリントされています。

アビエーター 8 クロノグラフ 43 カーチス ウォーホーク
¥669,600(税込)

アビエーター 8 クロノグラフ 43 カーチス ウォーホークはCOSC公認クロノメーターを取得したETA7750ベースのキャリバー13を搭載。

文字盤は01搭載モデルとは違い、縦3つ目のクロノグラフで、すべてミリタリーグリーンで統一されています。

ブライトリングユーザーには馴染みが深いデザインですね。

ケースバックにはカーチスの文字とP-40 ウォーホークのイメージがエングレーブされています。

 

そして3針モデルも登場します。

アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホーク

¥572,400(税込)

アビエーター 8 オートマチック 41 カーチス ウォーホークは、クロノグラフ同様ミリタリーグリーンの文字盤は共通ですが、ケースにブラックDLCコーティングを施し、よりミリタリー感を演出しています。

2019年新作モデルが早くも登場します。

限定モデルではございませんが、国内入荷は少量になるかと予想されます。

3月入荷予定になりますので楽しみにお待ちください。

その他ブライトリングモデルはこちらから。

https://www.eye-eye-isuzu.co.jp/brands/breitling/

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート