EYEWEAR コーナー初!「GUCCI POP UP STORE」 のご案内


アイウェアコーナーのMです。

皆さん、「ミレニアルズ世代」という言葉はご存知でしょうか?

一般的には1980年代から2000年初めまでに生まれた若者の世代を指します。

インターネットが身近に存在し、スマートフォンを操る彼らの嗜好は、今までの世代と大きく違うことで知られています。

実はこの世代おいてファッション界で今1番流行っているラグジュアリーブランドは?と聞くと「GUCCI」と答えるそうです。

私達(本店スタッフ)も、気がつけばミレニアルズ世代を超えるスタッフもチラホラしてきておりますので、「GUCCI」と聞くと、あぁ、昔から知っているあの「GUCCI」ね。今更「GUCCI」はいいわ。とか、懐かしいね・・・。などと、聞こえてきます。

しかし、時代は回っているとはよく言ったもので、その時代に名を馳せたメゾンブランドは次々と若手デザイナーに変わり新しい感性のもと次々に復活を遂げているものも少なくありません。

現にSNSで今、伸び率№1の「Instagram インスタグラム」においては「GUCCI」のフォロワーランキングは、うなぎ登りのようです。

1位 CHANEL       2801万

2位 Louis Vuitton     2351万

3位 GUCCI               2445万

4位 Dior                  1968万

5位 Dolce&Gabbana   1682万   (2018年5月30日データ)

 

サングラスの#ハッシュタグのみなら#Gucci Sunglassesが、#Chanel Sunglasses を大きく引き離し4万差の約130,000posts。圧倒的です。

このように「GUCCI」は、ミレニアルズに馴染みがあるソーシャルメディアやインフルエンサーを活用し、ゼロから認知度を上げて大成功を遂げているようです。

 

成功の要因としてもう一つ、クリエイティブ・ディレクターに新進気鋭のデザイナー、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)を指名。

Alessandro Michele in Gucci’s redecorated Milan headquarters | Image: Richard Grassie 

さらに、グッチの服を着用する広告塔には、歌手のリアーナやレディ・ガガ、女優のブレイク・ライブリーなど、ミレニアルズが支持するミレニアル世代のセレブを登用したことも話題となりました。

このスーパーボールの祭典にてレディ・ガガが着ていた赤いドレスは「GUCCI」です。

そんな、話題の「GUCCI」の今を体感して頂きたく、アイウェアコーナー企画で「GUCCI」のポップアップストアを開催いたします。

 

当日は眼鏡コーナーを「GUCCI」で彩ります。

 

この2日間は、ファッションショーで着用したような奇抜なサングラスや話題の新作も多数並びますので、是非ご来店ください。

 

最後に実は、ミレニアル世代のあと1997年以降に生まれたデジタルネイティブの世代の「ジェネレーションZ」というのがもう登場しているらしく、マーケターがその特徴を調査するなど存在感を増しています。

今後は私達も、購買の中心となるミレニアル世代・ジェネレーションZ世代の特徴やブランド観をしっかり捉え広告も考えて行かねばと思う次第です。

 

 

TEL (087)864-5225

お問合せ

お問合せ

              お問合せ

              内容を確認してボタンを押してください。

                送信しました。

                通信中・・・

                無金利クレジットシミュレート