高級時計の名門ジャガールクルトからレディス・ウォッチの最高峰・新作「イデアル」登場

1833年、アントワーヌ・ルクルトによって創設されたジャガー・ルクルト。自社一貫生産によるマニファクチュールで1931年に発表した逸品「レベルソ」で名実ともに世界有数の名門ブランドに。1925年パリでアール・デコ展が開催された年に女性の社会進出に伴い伝説の女性用時計「デュオプラン」を発表。以来、常にセンセーショナルな話題を発信し世界の時計ファンを魅了し続けています。ジャガー・ルクルトが見つめ続けているのは外見の美しさと共に内面 からも光り輝くような知性や感性が感じられる理想の女性像。それはまさに洗練された華やかなデザインの内側に卓越した技術から生まれる機能を備えたジャガー・ルクルトの時計そのものなのです。
 そして2004年、歴史的な「デュオプラン」にインスパイアされ現代の女性たちのために新たなる伝説「イデアル」が届けられることになりました。このニュースは瞬く間に世界中を駆け巡り、既に多くのセレブやファッションエディター達からも熱い支持を集めています。最もホットで注目するべきレディス・ウォッチ、それが「イデアル」なのです。

ステンレス ステールブレスレット クォーツ ¥630,000(税込)、手巻き ¥756,000(税込)
フランス語でその名も「理想」を意味する単語の女性形「イデアル」の名を持つこの時計こそジャガー・ルクルトが生み出した新たな芸術作品。類稀なる美しさでひときわ存在感のオーラを放つ理想の時計にはそうそう出会えません。もしあなたが手にするチャンスに恵まれたなら、つけた瞬間から熱い視線を集めることを覚悟して。女性の爪を思わせるラグに嵌め込まれたフルカットされた6個のダイアモンドをはじめ1つの時計に使用されるダイヤモンドは合計24個。上質な輝きを放つマザー・オブ・パールのダイアルと共に艶やかな印象を与えます。アール・デコそのものである優美なフォルム。だからこそメイクはもちろん足の先まで細心の注意を払うべき、けれどあくまでもさりげなくが鉄則。最新で最上級のセレクト「イデアル」で視線が集る優越感を存分にご堪能あれ。
曲線的なラグは女性の爪を思わせる大胆かつ上品なデザインはフランス人デザイナー・ヤネック氏によるもの。美しく、気高く、深く生きる現代の女性に捧げられたまさに究極の1本。
イエローゴールドモデル クォーツ
¥1,795,500(税込)
手巻き ¥1,921,500(税込)
全ての女性を虜にする金色に輝くゴールド。その魅力に取り憑かれた世の女性は躰の内面 から美しさが溢れ出る様な不思議な体感を覚えるでしょう。
ステンレス ステール
皮ストラップモデル クォーツ
¥493,500(税込)
手巻き ¥619,500(税込)
白く透明に光るケースに虹色に放つフェイスは全男性からの眼差しを一新に浴びるのは間違いない!ブレスレット感覚で身につけて欲しいアイテムだ。
ステンレス ステール
皮ストラップモデル クォーツ
¥493,500(税込) 手巻き ¥619,500(税込)

一見シンプルなレクタン型なのに腕につけると女性に似合う様に適度な厚みをもとせた緩やかなカーブになっている。ラグの部分からキラリと光る24石のダイヤがより一層手元を美しく見せる。
注目の新作「イデアル」以外にも心奪われるニューモデルを発見。男女を問わずイタリアのセレブ達の熱い視線が集中!スポーティからエレガントまで揃う多彩 な顔ぶれはまさに圧巻。ルクルトならではのゴージャスな遊び心とクオリティの高いムーブメントの競演をとくとご覧あれ。
例えばオンとオフ、昼の顔と夜の顔があるように二つのフェイスを持つデュエット。心奪われるのはフェイスに使用されたシェルの上質さ。、まさに最高の宝飾技術と高度な時計製造技術の完璧な融合。どちらのフェイスもしっかり主張する洗練されたエレガンス。メイクを整え、オフィスを出る時カチッ!とチェンジして夜モードへいざ出陣。

(左)¥756,000(税込)
(右)¥840,000(税込)
 
ジムに行く?テニス?クルージング?スポーツ・シーンでもクール・ビューティなエレガンスは忘れずに。もちろん運動なんかしなくてもあなたが「今日はスポーティな気分」がテーマのファッションなら迷わずこのモデルを。上質なラバーベルトには観音開きのバックルが付けられ、微妙なサイズ調整も可能。カジュアルをランクアップさせたり、モードをおしゃれに崩したりと新しいライフスタイルを提案。

¥955,500(税込)

(左)¥598,500(税込)
(右)¥693,000(税込)
それはまるで夢見心地の芸術品。花や葉そしてそれらを取り巻く光や風までも優美な彫刻とダイアモンドで表現する技法は入念で緻密な手作業からのみ生み出されるもの。美しく洗練されたフローラル数字のフェイスからエングレーピングまで途切れることなく包み込む流麗なデザインはため息モノの美しさ。
時を巧にあやつる男は神秘的で逞しい。イタリアのお洒落で粋な男達の腕には やはりルクルトが似合う。デザインの美しさもさることながら遥かな歴史と他の追随を 許さない技術に裏打ちされたその確固たる存在感はまるで完成された男を見るようだ。
8日間パワーリザーブ腕時計のパイオニアとしての誇りと新しい基準を打ちたてるために生まれた「グランド・リザーブ」。裏ダイアルには初期の自動車のレベルゲージを彷彿とさせる丸窓があり、パワーリザーブの日数がカウントされ、最大限まで巻き上げた「UP」から8〜0までカウントされる仕組み。もちろんカウントが減っていく場合も安定した機能レベルが維持されることは言うまでもない。

¥1,039,500(税込)
 
1956年、ジャガー・ルクルトが発表した世界初のアラーム付き自動巻時計から2世代後、自動巻のマスターレヴェイユは再びセンセーショナルな話題を集めた。ケース内部に吊り下げられたゴングを小さなハンマーが打つ美しく澄んだ音色。特殊合金の特殊な形状のゴングが生む画期的なアラームはコレクターならずとも機械好きな男心をくすぐる。

¥861,000(税込)
 
数字が残り日数を表している。

 

¥871,500(税込)
潔いまでのシンプルさ。クールなスティールなど余分な物を削ぎ落としても堂々たる存在感はどうだ。芸術的なまでに美しいムーヴメントは「マスター1000時間」と呼ばれる過酷で厳格なテストに耐えてこの世に送り出された時計に与えられるマスターの称号。ジャガー・ルクルト最大のこだわりのひとつ、その完成度の高さは手にした瞬間、実感できるはずである。
 

¥1,060,500(税込)
偉大なる時、ジャガー・ルクルトが取得した多くの特許のひとつビッグ・デイト表示 を採用した究極のモデル。8日間のパワーリザーブは高度な技術でしか成し得なかった偉業である。常にベストな状態をキープすることの大切さをジャガー・ルクルトは伝えたかったのかも知れない。大人の余裕を感じさせるクロコストラップはあえてオフィスでラフに使うというテも。