ブライトリングフェア開催!!

EYE EYE ISUZU
EVENT TOPICS

<2008 07>

  ・時計
■ WORLD WATCH MUSEUM
■ BREITLING FAIR
■ BVLGARI FAIR
■ TAG Heuer 2008 New Collection Fair
■ FRANCK MULLER WATCH LAND BOUTIQUE
  ・イベント
■ EYE EYE ISUZU 大決算SALE
  ・宝飾
■ EYE EYE ISUZU SILVER JEWELRY COLLECTION
■ EYE EYE ISUZU ヴァンキャトル
  ・時計 & 宝飾
■ EYE EYE ISUZU 宇多津ビブレ
  ・眼鏡
■ EYE EYE ISUZU SUN GLASSES COLLECTION
BREITLING FAIR
BREITLING FAIR
 機械式クロノグラフにこだわり続け、このジャンルに於いて決して他の追随を許すことがない聖域を築いてきた「ブライトリング」。その想像力と熱意は一瞬たりとも立ち止まることなく、一筋の光となってクロノグラフの頂点へと続いている。ひとたび新作モデルがリリースされると専門誌各誌の表紙を華やかに飾る。それほど「ブライトリング」は特別な存在なのだ。アイアイ イスズでブライトリングのセールスマスターを務める飯間賢治さん。自らもこよなく「ブライトリング」を愛する時計好き。
 「専門誌や時計愛好家の中では有名すぎるほどの認知度のあるブライトリングですが、一般の方々の中にはまだあまり良く知らない、という方も多いのでは。そういった方々にももっと『ブライトリング』の良さを知ってもらう余地があるはず」と飯間さん。
 『時計の価値はアフターサービス』といわれるほど、アフターサービスの重要性は、時計愛好家の中では常識とされている。この点でも、ブライトリングは他ブランドと一線を画す。「ブライトリングを正規販売店でご購入いただいた方は、クラブ・ブライトリングに入会でき、全ての方にメンバーズカードが発行されます。アフターサービスの技術料がメンバー特別価格でご提供できるだけでなく、東京・大阪のブライトリングラウンジの利用をはじめとして、年2回発行されるメンバーズブックなど様々な特典が用意されています。ブライトリングの顧客サービスはやはり一種独特のものでしょう」。その他公式HPにはオーナー専用のページも用意。いち早く新モデルの情報が提供されるだけでなくユーザー同士のコミュニケーションツールとしてコミュニティなど、様々な場所が用意されている。
 これからのシーズン、飯間さんおすすめは『クロノ・スーパーオーシャン』。ダイバーズウォッチとは少し意外。「ブライトリングと言えばパイロットのもの、という認識が強いのですが、ロゴマークを良く見ていただくと羽とイカリがデザインされています。実はダイバーズウォッチとしても大変優秀なブランドです。中でもこのモデルは500m防水でストップウォッチ機能を搭載した稀に見る逸品。通常ストップウォッチのプッシュボタンはどうしても本体との隙間ができてしまうのは否めない。でもブライトリングはセキュリティロックを搭載することで、ボタンと本体の隙間を完全になくし、この防水機能を完璧なものとしたのです」。細部までの徹底したこだわりが生み出すクオリティと機能を極めたものだけが持つ特別な美しさがブライトリングの魅力だという。「入門モデルとしておすすめなのが、シンプルな中にも洗練されたデザイン性が光る『スーパーオーシャン』。1500m防水の自動巻きです。ブライトリングの素晴らしさを実感しつつ、機械式時計に親しんでもらうのには最良のモデルではないでしょうか」。機械式時計を手にするにあたってクオーツに慣れ親しんだオーナーたちを戸惑わせる『毎日手にする、身につける』ことの大切さ。いつ何時でも正確な時間を刻むクオーツに対し、機械式時計は1日1回、必ず動かし、身につけなくては時を正確に刻むことが難しくなる、これを面倒ととらえるか、手のかかる子供ほど可愛いと感じるかは人様々だが、多くの時計好きたちは後者を選ぶ。毎日手にすることでより深い愛着が生まれ、時計との日々が楽しいものとなる。
 アイアイ イスズでは今回3店舗同時に「ブライトリング・フェア」を開催。新作もいち早く展示されるほか、購入者にはノベルティグッズも用意されている。またブライトリングに関する様々な疑問や相談にも丁寧に対応するほか、公認販売員・セールスマスターだからこそ知る、同ブランドの興味深い逸話なども聞くことができるかもしれません。
ブランド時計の歩き方
機械式時計を身につける、ということは何か、
をブライトリングは教えてくれるのです。
アイアイ イスズ
ブライトリング セールスマスター
飯間賢治さん
Kenji Iima
お取り扱い アイアイ・イスズ  ■本店
EYE EYE ISUZU
EVENT TOPICS

<2008 07>

  ・時計
■ WORLD WATCH MUSEUM
■ BREITLING FAIR
■ BVLGARI FAIR
■ TAG Heuer 2008 New Collection Fair
■ FRANCK MULLER WATCH LAND BOUTIQUE
  ・イベント
■ EYE EYE ISUZU 大決算SALE
  ・宝飾
■ EYE EYE ISUZU SILVER JEWELRY COLLECTION
■ EYE EYE ISUZU ヴァンキャトル
  ・時計 & 宝飾
■ EYE EYE ISUZU 宇多津ビブレ
  ・眼鏡
■ EYE EYE ISUZU SUN GLASSES COLLECTION
TOPCATALOGclose