クロノマット・エボリューション SS×ローマ数字インデックスが登場

EYE EYE ISUZU
EVENT TOPICS

<2008 04>

  ・時計
■ BREITLING
■ ROLEX
■ IWC COLLECTION FAIR
■ EYE EYE ISUZU SUNPORT
  ・宝飾
■ Angela
■ BOUCHERON
■ 俄
  ・時計 & 宝飾
■ EYE EYE ISUZU VIVRE
  ・眼鏡
■ LESS THAN HUMAN
BREITLING
クロノマット・エボリューション
SS×ローマ数字インデックスが登場。
 機械式クロノグラフウォッチの魁として、常に進化し続けてきたブライトリング。中でも、クロノマット・エボリューションは2004年のリリース以来、ブライトリングのフラッグシップモデルとして君臨している不変の定番人気モデルである。そのクロノグラフの真髄ともいえるブライトリングが満を持して2008年に新しくリリースしたのは、より高級感あふれる高感度デザインを纏った新モデルだ。
従来スチール&ローズゴールドケースモデルのみで採用されていたローマ数字を採用。往年のブライトリングファンなら、1996年に発売されたクロスウィンドを思い出す人もいるだろう。ここで注目すべきは4時位置のインデックスが「ツ」ではなく「タタ」とする表記。この表記には、読み間違いを防ぐ意味があり、機械式クロノグラフにおいて、機能性を極めることとは何かの答えを知り尽くしたブライトリングならではの心憎い選択である。
カラーバリエーションは、ブラック、ブルー、シルバーの3色。どれも人気のモデルのため品薄は必至。アイアイイスズ各店でも入荷数には限りがあるため、コレというカラーがあるのならお早めに。デザイン、機能性共にブライトリングファンはもちろん、機械式クロノグラフやブライトリング入門モデルとしてもおすすめの逸品モデル。ブライトリングの本質を理解するのに相応しいモデルである。
● クロノマット・エボリューション
  ¥588,000(税込)
お取り扱い アイアイ・イスズ  ■本店 ■サンポート店 ■宇多津ビブレ店
EYE EYE ISUZU
EVENT TOPICS

<2008 04>

  ・時計
■ BREITLING
■ ROLEX
■ IWC COLLECTION FAIR
■ EYE EYE ISUZU SUNPORT
  ・宝飾
■ Angela
■ BOUCHERON
■ 俄
  ・時計 & 宝飾
■ EYE EYE ISUZU VIVRE
  ・眼鏡
■ LESS THAN HUMAN
TOPCATALOGclose