2006.9.14「ブレイク必至の予感!」

 メガネ担当満野です。
今回は、四国唯一ブランド第二弾ということで今年度、私個人的に最注目ブランドの一つでもある“Frency&Mercury Eyewear(フレンシー&マーキュリー)”を紹介します。

 このフレンシー&マーキュリー(以下F&M)は、2006年デビューの新鋭ブランドの為まだ聞き慣れない名前だと思いますが、デザイン・コンセプト・ディティール全てにおいて、とにかくクールなアイウエアです。
 今年の夏、デザイナーEque.M(イークウェ.ムーシア)よりファーストコレクションを紹介された際直感的に何かを感じました。
 「これは、くるな。」と。
 一見奇抜なデザインというわけではない、目立つカラーをふんだんに使っているわけでもない。ただ、手にした瞬間デザイナーの繊細かつ上質を極めようとするアイウエアへの想いがひしひしと伝わってきたのです。


 Frency & Mercury Eyewearの起源について触れる前に・・・
F & Mの名の由来とは英語のFatherとMotherの頭文字で、かつて、大地と空を父母と呼んだ種族があるように常にFrency & Mercury Eyewearに携わる人々を父母と見立て、敬意と尊敬の思いを忘れてはならないという想いから誕生したそうです。

 Frency........ 過去ヨーロッパのコンテストで光輝たる業績を残した馬の吊である。
その艶麗に研かれた姿と、Frency & Mercury Eyewearの
世界観とを重ね合わせ、感じて頂きたいという思いを込めて。
 Mercury...... ギリシャ神話でも最も有吊な山オリンポスに住むといわれる十二神の一人。
商業の神であり、旅の守護神でもある。
ブランドを築き上げるということは終着点の無い果て無き旅に出るのと
同じように思う。
だから、この果て無き旅の守護神であって欲しいという意味を込めて。
 どうですか?かっこいいでしょう。
名前の由来は公式ホームページからの抜粋ですが、こだわりを感じます。

 今回わたしは、数ある四国中のアイウエアショップの中からわれわれアイアイ イスズのみに投げかけてくれた彼からのメッセージに共感を持ち一緒に成長しようと思いました。


 すでにファーストコレクション8型は入荷しています。
一部すでに売れてしまったものもありますが・・・。
すべてが強化ミネラルガラス偏光レンズと言うのも魅力です。
これを見て興味をもった方は是非見に来てください。
現在四国四県でアイアイ イスズしかありませんので、必見です。

  まだ未完成のようですがホームページリンクつけておきます。
  ミュートはせずテーマミュージックを聴きながら見てください。
  “やばい”です。