ランゲ&ゾーネ About - アイデアと設計

A.Lange&So¨hne

トピックス
A. Lange & So¨hne
 
  コレクション ヒストリー アバウト 特別ルーム  
 
アイデアと設計
 

 新しいムーブメントを開発するにあたって、ランゲの設計技師たちが目指すのはただひとつ − これまでにない画期的な技術を用いて、実用的かつ前代未聞の時計を創り出すこと。しかし、それだけではまだ十分とはいえません。美しさという面においても、他の追従を許さないムーブメントでなければならないのです。時計の裏蓋にムーブメントが見えるサファイアクリスタルのシースルーバックが使われることを考えれば、それは尚更のことです。

 試作品を製作するアトリエで、新設計ムーブメントを初めて組み立てる作業が行われます。新たに部品をひとつひとつ作ってゆくという、大変な時間を必要とする作業です。製品化が可能であるかどうか、それぞれの製造工程をチェックし、耐久性や組立後のメカニズムがすべて問題なく機能するかどうかを確認します。設計技師と綿密に連絡を取り合いながら、設計上の問題点を解決して最適化を図ります。

 設計・テスト・最適化・再テストというプロセスを、ムーブメントが完璧に機能するようになるまで繰り返してゆきます。こうして新しいムーブメントが完成するまでには、通常数年の月日を要するのです。

 
Copyright (C) EYE EYE ISUZU WEB SITE. All Rights Reserved.